FireFox自動入力の履歴をWiseCare365で消すのに45分掛かった

いまだにWindowsXPマシンを使っているポク太郎です。

FireFox Quantumは非常に軽くなりましたが、XPはサポート外。つまり、XPでは激重。その激重の原因にもなる「フォームへの自動入力の履歴」を削除してみました。


削除に要した時間45分

お掃除ソフト「WiseCare365」を使用します。

CCleaner」では削除できなかったので、こちらを使用しました。

FireFox自動入力の履歴をWiseCare365で消すのに45分掛かった

なんと26,396件の履歴。しかもこれの削除に要する時間45分

そりゃ重いだろう…。

しかも削除後しばらく使ってると、すぐに数千件溜まります。v57Quantum以降はそうならないんですけどね。どちらも「FireFox終了後に履歴を削除する」設定なのに。

クラッシュした際に、クラッシュ前の履歴を消せないバグがあるのかも。(←予想。ちゃんと調べるのも馬鹿馬鹿しいので。)

使用するのはWiseCare365

使用するのこちら。

以前記事で紹介した、「CCleaner」と機能が同じ“お掃除ソフト”。パソコン内の不要な履歴ファイルを削除したり、無駄な常駐ソフトをオフにしたり、デフラグしたり。

 画像上部のゴミ箱アイコン「システムクリーナー
-左メニュー内「一般的なクリーナー
→緑色の「スキャン(上の画像ではグレーアウトされてますが。)を押す
⇒調べてくれます。

調べ終わると、「スキャン」が「削除」ボタンに変わるので、チェックを付けて押すと消してくれます。

上記はFireFox ESR(v52.5.2 32bit)の話。これはそう簡単に軽くはなりません。だから、窓から投げ捨てるレベル。XPの場合はChromeにするしかないかも。

笑えたら座布団下さい。【自作座布団システム導入!単なるイイネ機能】

コメント

タイトルとURLをコピーしました