無料公開された『ハウドラ』第一話のYoutube自動字幕を確認してみた

本ブログでは各緒名家に関連の名称を下の色使いで強調、右下メニューとブログ下部に簡易地図。重要事項は赤いネタバレスイッチ内。押すと中が表示されます。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家
訂正GOTの時代設定がリアル人類史でいつ頃相当かは“不明”。訂正記事|紀元前B.Cと紀元後A.D.の略表記勘違いしてた

ポク太郎です。

現在ユーチューブにて、HBOから無料公開されている『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』第一話。

翻訳はどうなるんだろう?と気になり、生成されるYoutubeの自動字幕を確認してみました。


HBOが第一話「ドラゴンの後継者」を無料公開

Twitterで告知されてるように『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』第一話がYoutubeにて無料公開されています。ですが

「この動画は、
お住まいの国では公開されていません」

あくまで本国向けなので日本からのアクセスは×。でも、インターネットなので別の国から迂回してアクセスすることなど朝飯前。

一番簡単なのはVPN。VPNとは仮想の専用線を作り上げた専用ネットワーク。別の地域への迂回を利用するなどセキュリティ向上目的で考え出されたもの。

ただし、“身元を隠す”ことも可能なので悪用目的で使われることも。コピー業者や自作自演常習犯は常用してるかと。日本で再生できないことに気付いてない人間は多分それ。

有料のしっかりしたものは問題ないと思いますが、無料のVPNは上記悪用目的の使用者を呼び寄せ個人情報を狙うものも。

なので、ここでは使い方を紹介しませんが一応VPNを噛ますことで上記『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』第一話が視聴できます。年齢認証があるのでログイン要。

1時間を超える膨大な動画データをややこしい経路で無駄に迂回させるのでまさに設備環境の浪費。なのですべきではありません。

とりあえずYoutubeの自動字幕を調査して来た

冒頭部分の自動字幕結果が以下。

ターガリエン王朝の最初の世紀が終わりに近づいたとき、ジハリスの老王の健康は衰えていました。当時、家ターガリエンはその力の絶頂にあり、そのくびきの下に10匹の大人のドラゴンがありました。jiharisは60年近く平和と繁栄の統治を行っていましたが、悲劇が彼の2人の息子たちの継承に疑問を投げかけたため、101年に老王は大評議会を招集し、1000人の領主を超える後継者を選ぶために旅をしました。王の最年長の子孫であるレーニス・ターガリエン王女と彼女のいとこであるヴィセーリス・ターガリエン王子は王の最年長の男性の子孫であると真に考えられていた。
(小声は無視)
女は鉄の玉座を継ぐことはない
【音楽
】領主は代わりに私の父ヴィセーリスを選んだ【音楽】c】
ジャヒルスは彼の後継者をめぐる戦争を防ぐために大評議会を招集した。なぜなら、彼はドラゴンの家を壊すことができる唯一のものはそれ自体であるという冷たい真実を知っていたからである
【音楽】

引用:無料公開『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』第一話~Youtube自動字幕より

データがデカいからなのか、人間が行う同時通訳のように凄いタイムラグ。

当然、“ジェヘアリーズ”、“レイニス”と正式なカナ振りができる訳なく無茶苦茶。

上記はちゃんと“ヴィセーリス”ですが、別場所ではヴィシーリアス・ターガリエンと聴こえたのか、「我、真面目なターガリエンは誰々を後継者と指…、」。シリアス=真面目。

当然Youtubeの翻訳機如きが、王都キングス・ランディング=地名と分かる訳ないし、この世界では誕生日を“命名日”と呼ぶなんてことも知りません。

だからどう翻訳したかはお察し。何を聞き取ったのか“消防士”と表示されたり。『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』での定番、高地ヴァリリア語での会話も当然無視。

もちろん王様が相手に言う“You”と、民が王様に向かって言う“You”が全く異なるなんて、翻訳機は夢にも思ってないだろうし。

苦労してそんなもん見ても上の状態。しかも第一話だけ。だからここでのおススメはもちろん、

本ページの情報は執筆時点のもの。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

今なら『ゲーム・オブ・スローンズ』全73話も全部配信されてるし。

本ページの情報は執筆時点のもの。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

明日は月曜日、朝10時から第三話の配信。こちらに次回の予告編-See What’s Coming Up!部分。いよいよエイゴン二世生誕のように見えます。

本サイトハウス・オブ・ザ・ドラゴン~全目次
どうせまたややこしく難しいと予想されるHBOドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の理解に必要な情報を揃えていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました