デナーリスのプロフィールで覚える高地ヴァリリア語講座

本ブログでは各緒名家に関連する名称はこの色使いで強調しております。家名、人名、地名など。サイドバー内には簡易地図。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家

ポク太郎です。

ゲーム・オブ・スローンズ』には多様な民族・部族が登場。それぞれに言葉が異なります。

その昔エッソス大陸を長きに渡り支配した古代ヴァリリア帝国。使われたのは高地ヴァリリア語

ここでは、その帝国の生き残りデナーリス・ターガリエンのプロフィールを使って、高地ヴァリリア語を学んでみたいと思います。


母国語は高地ヴァリリア語

嵐の申し子:デナーリス・ターガリエン

ゲースロキャストicon|デナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen

ゥルッォバートの反乱”によゥルィッ、失脚したターガゥルィッエン家の逃亡先、ドルッァゴンストーン島で生まゥルッェる。

暴風の吹くあルァしの中、出生直後に母ルアエルァッ・ターガゥルルルィッエンを亡くす。

ヴィセーゥルィッスと共にエッソスに連れださルェ、13年に渡り転々と各地で庇護を求め続けゥルッ。

後に、エッソス大陸の自由都市ペントスの豪商イルィルルルィオ・モパティス亭にていそうるっぉう。

ウェスタロス奪還のための軍隊を得ぅるっため、兄はデナールィッスをドスゥルァックの長カーゥルッ・ドルルルルルッォゴの后にさせぅるっ。

嫁いだ後、侍女のドルィアに技を仕込まれ、ドルルルルルッォゴの寵愛を受けぅるっことになぅるっ。

如何でしたでしょうか、高地ヴァリリア語講座。

気付いてない方がいらっしゃるかかも。このブログは十分に年齢を重ねた初老が書いております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました