エルカミーノ感想:Breaking Bad THE MOVIE|NETFLIXでジェシーのエピローグ

ポク太郎です。

ブレイキング・バッド』のエピローグ映画『エルカミーノ:ブレイキング・バッド THE MOVIE』の感想文です。NETFLIXで配信される82分の映画版。

視聴済の方向けですが、あらすじ的なネタバレを含みます。


エルカミーノあらすじ~エピローグはどんな話?

あらすじです。ネタバレ含むので視聴前の方は要注意。

本編『ブレイキング・バッド』のラストでウォルターブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|ウォルター・ホワイト/Walter White演じる俳優ブライアン・クランストン/Bryan Cranston|海外ドラマイラストに解放され、トッドの愛車エルカミーノで逃亡したジェシーブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|ジェシー・ピンクマン/Jesse Pinkman演じる俳優アーロン・ポール/Aaron Paul|海外ドラマイラスト

ジェシーは麻薬王“ハイゼンベルク”事件に関する重要参考人&共犯者&薬物製造人。当然、指名手配報道。

そんなジェシーが頼れるのは友人スキニー・ピート、友人バッジャー、人消し屋“ベスト・クォリティ掃除機”。

友人はさておき、人消し屋は一旦約束をすっぽかした相手。要求される法外な大金の金策にジェシーが狙ったのは師匠ウォルターが奪われた金。

トッドブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|トッド・アルキスト/Todd Alquist演じる俳優ジェシー・プレモンス/Jesse Plemons|海外ドラマイラストらギャングにメス製造奴隷とされてた時期、何があってどう監禁されてたのか。その真相も語られます。

エルカミーノ感想~総評は“熱狂的なファン向け”

感想は、

ブレイキング・バッド』冠する割に中身

NETFLIXで配信されるメイキングビデオ内でもとにかくアピールされるのは“完結5年後にメンバーが結集した”。

既に廃棄されたセットをこう復元した”、“本編のシーンをコマ毎に分析して小物の細部調べた”と口々に発せられます。

だから、ジェシーの関連人物は友人、両親、人消し屋エドはもちろん、回想でのジェーンブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|ジェーン・マーゴリス/Jane Margolis演じる女優クリステン・リッター/Krysten Ritter|海外ドラマイラストウォルターも登場します。残念ながらウェンディだけは登場無し。

映画版ならではの大型撮影機も導入されアルバカーキ近辺、ニューメキシコの真っ赤な荒野が一段と壮大な映像になってたりも。

ただ、それら回顧的な要素に歓喜するのは熱狂的なファンだけ。入り込みがさほどでもない視聴者はつまらないと感じるものかも。

一般視聴者が期待するはやはり物語。

“どんな出来事があったの?”てのが「ジェシー監禁時の状況と金の奪い合い」、「ジェシーの金強奪策」程度しか無いため、ラストシーンのタイミングで“もう終わりかい?”と拍子抜けする感じ。

なので、総評は“中身”。

まぁ、ドラマが元になるスピンオフ映画。

既にギャラ高騰した俳優を使いつつ、要求されるのは熱狂的なファン納得させる忠実度、配役の整合性。新しいことが許されないタイプなのでしがらみも巨大。

なので、これくらいが妥当なのかも。

とはいえ、どれだけ『ブレイキング・バッド』を再現するか、その一点に注力したようにも見えるこの作品。

でもそれだったらトッドブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|トッド・アルキスト/Todd Alquist演じる俳優ジェシー・プレモンス/Jesse Plemons|海外ドラマイラストのあの太り方はNGレベル。トッドの減量待ちとはできなかったのかな、製作スケジュール的に。

ブレイキング・バッドベター・コール・ソウル解説
全バレ
ブレイキングバッド解説シーズン1~5
あらすじ
エルカミーノ:ブレイキングバッド THE MOVIE
S1バレ
ベターコールソウル解説
シーズン1
S2バレ
ベターコールソウル解説
シーズン2
S3バレ
ベターコールソウル解説
シーズン3
S4バレ
ベターコールソウル解説
シーズン4
S5バレ
ベターコールソウル解説
シーズン5
S6バレ
ベターコールソウル解説
シーズン6

コメント

タイトルとURLをコピーしました