ブレイキングバッド|シーズン毎の金の動きと行動理由をあらすじで追いかけ解説

ポク太郎です。

大量にある名作ドラマ。ふと思い出して気になるのは「あのキャラなんでそんな行動したんだっけ?」。

思い出すためには再視聴=膨大な時間。思い出せるような目録があると便利です。

でも、ゲームオブスローンズ程難解なら細部に至る説明要する場合もあるが、通常ネタバレはドラマの価値を落とすだけ。大好きなおススメの価値を下げるのは本意に非ず。

という訳で、視聴済の方のみが分かる意味不明ワードで構成するヒント集。『ブレイキング・バッド/Breaking Bad』を復習するため、短文あらすじでまとめます。


ブレイキング・バッドのストーリーてどんな話?

ブレイキングバッドの舞台と設定

ブレイキング・バッド』の舞台は米ニューメキシコ州アルバカーキ。メキシコからの移住民が多い地域、結構さびれた町。

そこで高校の化学教師をする主人公ウォルター・ホワイトがかつての教え子ジェシー・ピンクマンと共に薬物製造に走ってしまうお話。

つかみは“ブリーフ姿の中年男性”。何だこれ…!?と思わず飛び付いてしまう大ヒットドラマ。期待は裏切られませんでした。

続編となるジェシー主演映画『エルカミーノ ブレイキング・バッド THE MOVIE』や、プリクエル『ベター・コール・ソウル』も配信中。

ブレイキングバッド各シーズンのエピソード数

ブレイキングバッド』各シーズンの話数
シーズン放送年 エピソード数(全62話)
シーズン12008年 全7話
シーズン22009年 全13話
シーズン32010年 全13話
シーズン42011年 全13話
シーズン52012年 全8話
ファイナル2013年 全8話
※シーズン6でなく日本では“ファイナル”、本国ではシーズン5のPart2。

ブレイキング・バッド登場人物と相関関係

ウォルター一家と関係者

ブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|ウォルター・ホワイト/Walter White演じる俳優ブライアン・クランストン/Bryan Cranston|海外ドラマイラスト

ウォルター一家関係者
ブレイキングバッド登場人物似顔絵-ウォルター・ホワイト/Walter White演じるのは俳優ブライアン・クランストン/Bryan Cranston-エミー賞二回受賞ウォルター・ホワイト
高校化学教師。ブルーメスの製法を確立することに。意味は“青いメタンフェタミン”。
ブレイキングバッド登場人物似顔絵-スカイラー・ホワイト/Skyler White演じるのは女優アンナ・ガン/Anna Gunnスカイラー・ホワイト
ウォルターの奥さん。元会社経理担当。
ブレイキングバッド登場人物似顔絵-ウォルター・フリン・ホワイト・Jr./Walter White, Jr.演じるのは俳優RJ・ミッテ/RJ Mitteウォルター・ホワイトJR
ウォルターの息子。“フリン”を名乗る。普段は松葉杖、車椅子に乗ることも。神経系のハンデキャップを持つ。
ブレイキングバッド登場人物似顔絵シーズン1~-エリオット・シュワルツ/Elliott Schwartz演じる俳優アダム・ゴドリー/Adam Godley
ブレイキングバッド登場人物似顔絵シーズン1~-グレッチェン・シュワルツ/Gretchen Schwartz演じるのは女優ジェシカ・ヘクト/Jessica Hecht
エリオット・シュワルツグレッチェン・シュワルツ
ウォルターの大学時代友人。巨大企業グレーマター社経営者。

“シュワルツ”はドイツ語で黒。共同起業者ウォルターが自身の姓“ホワイト”と合わせて社名“グレーマター=灰色の物質”と命名。
カルメンカルメン・モリーナ
ウォルターが勤める高校の校長。
ボグダンボグダン・ウォリネッツ
生活費を補うためウォルターがバイトする洗車場オーナー。眉毛が凄い人。
テッドテッド・ベネキー
スカイラーが勤めてた会社の社長。

ハンク一家と関係者

ブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|ハンク・シュレイダー/Hank Schrader演じる俳優ディーン・ノリス/Dean Norris義弟DEA麻薬取締捜査官|海外ドラマイラスト

ハンク関係者
ハンクハンク・シュレイダー
DEA=麻薬取締局捜査官。
ブレイキングバッド登場人物-マリー・シュレイダー/Marie Schrader演じるのは女優ベッツィ・ブラント/Betsy Brandtマリー・シュレイダー
スカイラーの実妹でハンクの嫁。
ゴメスゴメス
DEA取締捜査官。ハンクの部下。
ブレイキングバッド登場人物似顔絵シーズン3~-ソウル・グッドマン/Saul Goodman演じるのは俳優ボブ・オデンカーク/Bob Odenkirk、スピンオフ『ベターコール・ソウル』主役ソウル・グッドマン
主にDEAに逮捕された容疑者を弁護する悪徳弁護士。裏社会に精通しておりジェシーウォルターの資産管理人に。

ジェシー・ピンクマン関係者

ブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|ジェシー・ピンクマン/Jesse Pinkman演じる俳優アーロン・ポール/Aaron Paul|海外ドラマイラスト
ブレイキング・バッド用語:
ビッチ”…この番組では“性悪女”でなくジェシーの行く道を阻むもののこと。
例)磁力に抵抗するノートPC、メチルアミン輸送用貨物列車、警察署証拠品保管庫の壁など多数。

ジェシー関係者
ブレイキングバッド登場人物似顔絵-ジェシー・ピンクマン/Jesse Pinkman演じるのは俳優アーロン・ポール/Aaron Paulジェシー・ピンクマン
ウォルターの元教え子。“キャプテン・クック”の名でメス製造者。
スキニー・ピートスキニー・ピート
ジェシー友人。ゴツゴツ顔の小柄なヤツ。刑務所でトゥコと同房。保護観察中。
コンボコンボ
ジェシー友人。モヒカンピアス。
バッジャーバッジャー
ジェシー友人。ちょっとオツムが足りない高身長のヤツ。
ジェーンジェーン・マーゴリス
ジェシーの隣に住むことになる女の子。ジェシーの彼女。
ドナルドドナルド・マーゴリス
ジェーンの父親。航空機管制官。
アンドレアアンドレア・カンティージョ
断薬会でジェシーが出会った女性。弟トーマス、息子ブロック

サラマンカ家関係者

ブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|ヘクター・ティオ・サラマンカ/Hector Salamanca演じる俳優マーク・マーゴリス/Mark Margolis|海外ドラマイラスト

サラマンカ家関係者
トゥコトゥコ・サラマンカ
ニューメキシコ州アルバカーキ周辺の薬物流通を仕切るギャング。
ヘクターヘクター・サラマンカ
トゥコの叔父。全身不随でベルでチンッと鳴らし会話する爺。
双子サラマンカ家双子
レオネルマルコ兄弟。トゥコの従兄弟。サラマンカ家のヒットマン役らしい。
ゴンゾゴンゾ
トゥコの部下。
クレイジー・エイトクレイジー・エイト本名:ドミンゴ
トゥコの一段下の元締め。

トゥコの後釜でなく、その下の販売員。スピンオフ『ベター・コール・ソウル』では、上納金が足りずトゥコ配下ナチョベター・コール・ソウル/Better Call Saul登場人物似顔絵|イグナシオ・ナチョ・ヴァルガ/Nacho Varga演じる俳優マイケル・マンド/Michael Mando|海外ドラマイラストに殴られてます。通り名クレイジー・エイトの理由もそちらで語られます。
エミリオエミリオ・コヤマ
クレイジー・エイトの従兄弟。ジェシーの元相棒。

ガス関係者

ブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|グスタボ・ガス・フリング/Gustavo Gus Fring演じる俳優ジャンカルロ・エスポジート/Giancarlo Esposito|海外ドラマイラスト

ガス・フリング関係者
ブレイキングバッド登場人物似顔絵シーズン3~-グスタボ・“ガス”・フリング/Gustavo Gus Fring演じるのは俳優ジャンカルロ・エスポジート/Giancarlo Espositoガス・フリング
チキンのジャンクフード店「ポジョス」経営者。DEAを積極的に支援してる意味は“敵は最も近くに。”
ゲイルゲイル・ベティカー
ガスが雇う化学者。
ブレイキングバッド登場人物似顔絵シーズン2~-マイク・エルマントラウト/Mike Ehrmantraut演じる俳優ジョナサン・バンクス/Jonathan Banksマイク・エルマントラウト
ガスの用心棒。
ヴィクターヴィクター
ガスの忠実な部下。
タイラスタイラス
ガスの部下。ヴィクターの後任。
リディアリディア・クエール
巨大企業勤務。立場を利用しガスのビジネスに関わる女性。

他のギャング

ブレイキング・バッド/Breaking Bad登場人物似顔絵|トッド・アルキスト/Todd Alquist演じる俳優ジェシー・プレモンス/Jesse Plemons|海外ドラマイラスト

その他のギャング
ボスドン・エラディオ
サラマンカ家ガスのグループも支配する麻薬カルテルボス。
ボルサホアン・ボルサ
ガスのボスで麻薬カルテル幹部。
トルトゥーガ
麻薬カルテル幹部。“亀”。
ジャックジャック
害虫駆除業者を装う窃盗団リーダー。
トッドトッド・アルキスト
ジャックの甥。ウォルターのビジネスに積極的に関わろうとする青年。

バカを見た真面目な化学教師 シーズン1あらすじ

※横幅足りないスマホ閲覧時は90°回転で見て下さい。

ブレイキングバッド』立場別相関あらすじ~シーズン1
家庭裏仕事ジェシー
ガン発覚。
ハンクの捜査見学。元教え子ジェシー恐喝し裏稼業。学校からビーカー、フラスコ。メスビジネス強要される。キャンピングカー手配。
メタンフェタミン製造。元相棒エミリオのいとこクレイジー・エイトに売り込み→捕獲。
クレイジー・エイトエミリオに赤リン。
荒野→ジェシー宅の地下室でクレイジー・エイトに車輪止め。
ジェシーとコイン投げで役割分担。
酸に溶ける浴槽使い、ジェシー宅の天井抜ける。
旧友大富豪シュワルツ家から申し出。高額医療拒否するが家族が説得。卸業者トゥコへの直接納入をジェシーに強要。同房だった友人スキニー・ピート頼りトゥコに面会。接触時にボコボコに。
闘病生活、化学療法→坊主頭へ。トゥコ事務所爆破しジェシーの慰謝料強奪。
メチルアミンのドラム缶→製法変更でブルーメス誕生。
トゥコと提携。

シーズン1は恐らくパイロット版。なので「トゥコに出会うまで」の全7話で短か目です。

裏社会知らずジェシーに無理強い シーズン2あらすじ

※横幅足りないスマホ閲覧時は90°回転で見て下さい。

ブレイキングバッド』立場別相関あらすじ~シーズン2
家庭裏仕事ジェシー
キチガイトゥコが部下失踪理由勘違い→ウォルタージェシーにメキシコ行強要。
義弟ハンクが失踪ウォルター捜索→ジェシーの車→銃乱射するトゥコ射殺。トゥコの監禁から脱出。
行方不明偽り帰還。スカイラーに携帯の嘘ばれる。車押さえられ金没収、家も没収→宿なし。
散財ウォルターが金半分→ジェーンの賃貸へ。
高額医療費はエリオット夫妻支援とスカイラーに嘘。再始動。トゥコになれと強要される。
ジェシー有名になりビジネス順調。売人スキニー・ピートを襲ったヤク中の家でイナイイナイバァ。
売人バッジャー逮捕で裏社会弁護士ソウル・グッドマンと出会う。密接になったジェーンは父親と確執。
シマ荒らしで売人コンボ射殺。ビジネスに暗雲。
ホリー出生。ソウルガス紹介→取引成功。
ジェーンが恐喝。
ゲロつまり放置→ジェシーぶっ壊れる。

ウォルトはハンクと自分が大事 シーズン3あらすじ

※横幅足りないスマホ閲覧時は90°回転で見て下さい。

ブレイキングバッド』立場別相関あらすじ~シーズン3
家庭裏仕事ジェシー
ガン瓦解。ウォルター足洗う。自前の粗悪品でビジネス継続。
粗悪品気に食わず。ガスの誘い乗りジェシー締め出し。
ハンク捜査→キャンピングカーからジェシーへ。マリー情報で捜査攪乱。ハンクにタコ殴りにされる。
スカイラー離婚提言→別居。離婚弁護士にも裏稼業の件相談。ハンクの人生握るジェシーを助手にするため助手ゲイル追い出し。
サラマンカ双子が標的に。が、ガストゥコ射殺犯=ハンクと標的変更誘導。余剰分盗みメス販売。断薬会でアンドレアと出会う→売人コンボの死真相判明。
散財ハンク襲われリハビリに高額医療→スカイラーが肩代わり。ガスと手打ち後に部下がアンドレア弟殺害→ウォルターも報復手助け。
マイクらに取り囲まれ電話でゲイル殺害指示。ゲイルの家へ。
ソウル使いジェシー隠す。

利用できるの大事なジェシーだけ シーズン4あらすじ

※横幅足りないスマホ閲覧時は90°回転で見て下さい。

ブレイキングバッド』立場別相関あらすじ~シーズン4
家庭裏仕事ジェシー
ゲイル殺害現場からポジョスの紙→ハンクガス捜査開始。ゲイル殺害によりガスと対立。初殺人やアンドレア弟の件で壊れ、家をホームレスのたまり場に。
ガスマイク経由で接近。指南したり世話したり。マイクウォルターと並ぶ“ジェシーの恩人”へ。
ジェシーに接近するガスを警戒。ガス殺害用のリシン渡される。
スカイラーが洗車場で資金洗浄開始。説明はウォルターのギャンブルで得た金。ガスジェシー使いサラマンカへの復讐完了。後継者確保→ウォルタークビ。
散財捜査の手が届かぬようテッドの不正経理罰金をスカイラーが肩代わり。
ガスからの刺客警戒。リシン紛失→アンドレア息子ブロックが毒で入院。ウォルターに詰め寄るが、使われたのはスズランの毒。
ジェシーからヘクター・サラマンカ情報→ガス誘き出し車椅子に爆薬。

ガスが配下ヴィクターを殺した理由

クリーニング工場地下現場を見続け製法覚え、もうウォルター不要と進言した配下ヴィクターガスがカッターで切り裂きました。

断言できませんが、ガスがそうした理由は以下。

ウォルター引退後のビジネス継続のため」といくら明言しても、疑心暗鬼ウォルターが信用しないため、製法覚えた配下を殺害し、出し抜く気無しを証明して見せた。

と判断しています。ハッキリと約束して信用されないなら証明するしかないので。

また、家に招き、調理姿も見せた上、ハッキリと明確に伝えます。これは“裏社会ボス”と先入観を持つウォルターの誤解を解くための行動と思っています。

アンドレア弟の件でジェシーが揉めた際も「子供は使うな」と配下に明確に命令する姿をジェシーに見せ付けました。(報復は配下が勝手にしたこと。)

常にガスは“約束守る”て意味で明言しますが、裏社会を知らないウォルターは結局「用済み配下は殺害」と勘違い。

化学者ゲイル死亡後に、ガスサイドで唯一製法知る配下ヴィクターを自ら殺したんですが。科学者ウォルターも案外論理的でない面があります。

その他言い続けたのは90%以上の高純度であれば99%にこだわる必要無い。ですが、ウォルターは自身のプライド99%にこだわり勘違い→混乱を起こし続けました。自分勝手な主人公です。

命令する側のボスガスウォルターのプライドを尊重し何度も譲歩してたんですが。

大金掴むが家族全員不幸に シーズン5あらすじ

※横幅足りないスマホ閲覧時は90°回転で見て下さい。

ブレイキングバッド』立場別相関あらすじ~シーズン5
家庭裏仕事ジェシー
スカイラーが殺人鬼ウォルターから子供引き離す。ジェシーマイクと再始動。トッドらが場所提供。
遠方で原材料強奪。が、目撃した少年をトッドが射殺。少年殺害に激怒。
DEA追求厳→マイク離脱、ジェシーも。別の販売業者へ供給。またマイク逃亡時に秘密知る服役者情報追求→トラブル。
ガン再発。トッドらが服役者皆殺し、ビジネスはリディア経由で海外展開。
大金資金洗浄不能な程取得。
→足洗うがメスが低純度化しリディアと悶着。
取り分得るも、殺害した少年の件で狂い現金バラマキ→事情聴取→危険だし人消し屋へ。消える直前ブロックに毒盛った犯人確信→ウォルター襲撃へ。
ハンクがトイレの本から“ハイゼルベルグ”正体掴む。トッドらにジェシー殺害指示。またハンクに正体ばれ荒野に現金。ウォルターの正体知ったハンクが制止し懐柔。
現金ネタでジェシーに誘き出される→が、トッドら到着→ハンク襲われジェシーも捕獲。
散財大金の7/8奪われる。
人消し屋使い雲隠れ。ソウルも。スカイラーらはアパート住まい。息子フリン金受け取り拒絶。リード付きでメス製造奴隷。逃亡未遂の罰でアンドレアトッドに。
メス純度から製造者=ジェシーと察知。リディアにはリシン、トッドらにはマシンガン→ジェシー救出。

上表を見るに、を得た後必ず、ビジネスが元で起きた事件に起因する散財

親類にDEAが居ると味方の筈の悪党からも疑われまた散財。記録残さぬ便利な現金は口止めにも持ち運びにも金が掛かりまた散財

最終的に大富豪を恐喝し家族への隠し遺産を残しましたが、わざわざそんなことしないといけない理由は“望まれない”だから。

うーん。

結局このドラマが言いたかったことは「悪銭身に付かず」ですか?その格言をハッキリと具体例で見せてくれた『ブレイキング・バッド』に拍手。

因みに、主人公が視聴者からの嫌われ者となったこのドラマですが、多数の悪党をこの世から消し去ったのはその主人公ウォルター・ホワイト

悪を持って悪を征す。特にスピンオフ『ベター・コール・ソウル』を見てるとそれに気付かされます。

ブレイキング・バッドベター・コール・ソウル解説
全バレ
ブレイキングバッド解説シーズン1~5
あらすじ
エルカミーノ:ブレイキングバッド THE MOVIE
S1バレ
ベターコールソウル解説
シーズン1
S2バレ
ベターコールソウル解説
シーズン2
S3バレ
ベターコールソウル解説
シーズン3
S4バレ
ベターコールソウル解説
シーズン4
S5バレ
ベターコールソウル解説
シーズン5
S6バレ
ベターコールソウル解説
シーズン6

コメント

タイトルとURLをコピーしました