アリアスタークの『絶対にぶっ殺すリスト』まとめ|シーズン8まで完結!

本ブログでは各緒名家に関連する名称はこの色使いで強調しております。家名、人名、地名など。サイドバー内には簡易地図。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家

ポク太郎です。

北のおてんば娘アリア・スターク絶対にぶっ殺すリストをまとめました。


シーズン8分はまだ日が浅いためネタバレスイッチ内に記述。赤いボタンを押すと中が表示されます。

ヨーレンが授けた復讐の極意

の採用係ヨーレンゲースロキャストicon壁の採用係ヨーレン/Yorenが伝授した復讐の心得、アリア・スターク絶対にぶっ殺すリストをまとめます。

ネタバレ情報なので要注意。

高貴な暗殺者:アリア・スターク俳優メイジー・ウィリアムズ

ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark

たくさんあるので記事内目次。

殺し屋アリア・スタークが実際に自身の手で成敗した方々のリストはこちら。予定と実績は別物です。

アリアスタークの標的と激怒させた理由

一度でもリスト入りした方の情報とリスト入りの理由です。ドラマ公開済分までの生死情報付。リスト入り順。

当時のアリアちゃんは現代ならまだ小中学生。凄い理由でリストにブチ込んでたりも。でも後から思い直してしっかり除名していますよ。

【要注意】ネタバレシーズン8分はネタバレスイッチ内に

ジョフリー・バラシオン

ゲースロキャストiconジョフリー・バラシオン/Joffrey Baratheon
ジョフリー
披露宴にて毒殺。犯人はオレナ・レッドワインゲースロキャストiconオレナ・レッドワイン・タイレル/Olenna Redwyne Tyrell
大狼、親友マイカーの件、父エダードゲースロキャストiconエダード・スターク/Eddard Starkの件全てに関わる。

エダードの王の手就任のため王都へ向かう最中の事件。ジョフリーマイカーにちょっかい→大狼ナイメリアに噛まれトラブル。結局マイカーは処刑、ナイメリアは追い払われ、サンサの大狼レディが犠牲に。

政治を行うエダードが陥れられ斬首。指示したのはジョフリー

サーセイ・ラニスター・バラシオン

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannister
サーセイ
生存七王国の女帝として君臨。
大狼、親友マイカーの件、父エダードの件全てに関わる。

王の手エダードを陥れ投獄した。壁行きにするつもりが何も分かってないジョフリーが斬首命令。

デナーリスが乗るドロゴンに赤の王城を崩される→生き埋めにされ死亡。

イリーン・ペイン

ゲースロキャストicon首斬り役人イリーン・ペイン/Ilyn Payne
イリーン・ペイン
後に除名
不明王都でのスタニス戦中、メイゴルの天守以降登場なし。タイウィンの発言から少なくともシーズン4ラストまでは生存の模様。
エダードを処刑した首斬り役人。

命令に従っただけのただの役人。

ハウンド-サンダー・クレゲイン

ゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Clegane
ハウンド
後に除名
生存兄弟団と行動を共にする。
親友マイカーを処刑。

命令に従っただけのただの護衛。

マウンテンと決戦。顔面を突き刺してもマウンテン死なず→ハウンドが体当たりし、道連れ飛び降り。恐らく死亡。

ポリヴァー

ゲースロキャストiconポリヴァー/Polliver
ポリヴァー
ロミーがやられたのと同じ方法でアリアが成敗。
友達ロミーの仇。針ニードルも奪った仇。

エダード処刑後、身を隠し壁行きの隊に居た際。ジョフリーの命令でロバート王の落とし子ジェンドリーを追いかけてきた王都の守人。アリアのニードルを奪い怪我で歩けなくなったロミーを殺害。
そのときジェンドリー作の兜が横にあったので、アリアはそれがジェンドリーだと騙した。

マウンテン-グレガー・クレゲイン

ゲースロキャストiconマウンテンロボ/Gregor Clegane-Mauntain
マウンテン
不明マウンテンロボと化して女帝サーセイの護衛。生存扱いしてよいのか分からず不明。
ハレンの巨城にて拷問する捕虜を選んでたから。親友ジェンドリーゲースロキャストiconジェンドリー/Gendryが選ばれて窮鼠に噛まれそうに。

ハウンドと決戦。覚悟を決めたハウンドマウンテンを抱えて飛び降り。恐らく死亡。

タイウィン・ラニスター

ゲースロキャストiconタイウィン・ラニスター/Tywin Lannister
タイウィン・ラニスター
便座にて、息子ティリオンゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterに射殺される。
スターク家最大の敵。一旦は除名したのに復活させたのはフレイ家ボルトン家を陰で操ってた情報を得たからかも。

身を隠すアリアはハレンの巨城にてタイウィン公の酌取りをさせられてた。そのときのタイウィンの戦争相手は兄ロブ・スターク

マリーン・トラント

ゲースロキャストiconマリーン・トラント/Meryn Trant
マリーン・トラント
ブレーヴォスの娼館にてアリアが成敗。
剣術の恩師シリオ・フォレルゲースロキャストiconシリオ・フォレル/Syrio Forelを襲った仇。

エダード投獄時、サーセイの命令でアリアを捕らえにきた王の盾。シリオアリアを庇って逃がすが、木刀しか持ってなかっためマリーン・トラントに討たれた。

ウォルダー・フレイ

ゲースロキャストiconウォルダー・フレイ/Walder Frey
ウォルダー・フレイ
双子城にてアリアが成敗。
ロブゲースロキャストiconロブ・スターク/Robb Stark、母キャトリンゲースロキャストiconキャトリン・スターク/Catelyn Stark Tullyを婚儀の席で襲わせたタリー家の旗手。

双子城の通行料を払わないロブを見限りタイウィン側に寝返った。婚儀の名目で誘き寄せロブ以下スターク陣営を全滅させた。同じく寝返ってたのは、スターク家旗手ルース・ボルトン

赤の女メリサンドル

ゲースロキャストiconメリサンドル/Melisandre
メリサンドル
後に除名
生存各地で赤の祭司の務めを果たす。
親友ジェンドリーゲースロキャストiconジェンドリー/Gendryをさらって行ったから。

兄弟団に保護された後、王の血を求めるメリサンドルが来訪。落とし子ジェンドリーを連れ去ってしまった。

死の軍団との決戦の場ウィンターフェル城。参戦し赤の祭司の務めを終える。戦闘終了直後、城外にて首輪を外しそのまま朽ち果て死亡。

ベリック・ドンダリオン

ゲースロキャストiconベリック・ドンダリオン/Beric Dondarrion
ベリック・ドンダリオン
後に除名
生存対ホワイトウォーカー戦に奮闘中。
兄弟団リーダー。ジェンドリーメリサンドルに渡した、決闘裁判でハウンドゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeの人権を尊重したから。

自分が死なず復活する理由を求め、兄弟団として落ち武者となったバラシオン家旗手ベリック・ドンダリオン光の王を信じジェンドリーメリサンドルに渡した。
また、捕らえたハウンドに裁判。アリアが裁判結果無視して殺せと主張したのにベリックは却下した。

ウィンターフェル城にて死の軍団と決戦。アリアの窮地を救い絶命。これが、幾度となく生き返らされた理由。

ミアのソロス

ゲースロキャストiconミアのソロス/Thoros of Myr
ミアのソロス
後に除名
対ホワイトウォーカー戦中に戦死。
兄弟団司祭。ジェンドリーメリサンドルに金で売った、アリアを母兄の元へと言ってたのにラニスター(←金)の小隊討伐を優先したから

メリサンドルと同じ宗派の司祭。ジェンドリーを渡す際に金を受け取った。
また、双子城に居ると言われるロブキャトリンの元へ送ると言ってたのに、通りかかったラニスター軍討伐を優先。ただの拝金主義とアリアが勘違い。

『絶対ぶっ殺すリスト』の更新履歴

各見出しにあるエピソードのネタバレなのでご注意下さい。

1. シーズン2 第四話『光と影』

公開場所:
ハレンの巨城
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.0.0
ゲースロキャストiconジョフリー・バラシオン/Joffrey BaratheonNew!ジョフリー
大狼、親友マイカーの件、父エダードゲースロキャストiconエダード・スターク/Eddard Starkの件全てに関わる。
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei LannisterNew!サーセイ
大狼、親友マイカーの件、父エダードの件全てに関わる。
ゲースロキャストicon首斬り役人イリーン・ペイン/Ilyn PayneNew!イリーン・ペイン
エダードを処刑した首斬り役人。
ゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor CleganeNew!ハウンド
親友マイカーを処刑。

公開場所:
ハレンの巨城
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.0.2
ゲースロキャストiconジョフリー・バラシオン/Joffrey Baratheonジョフリー
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterサーセイ
ゲースロキャストicon首斬り役人イリーン・ペイン/Ilyn Payneイリーン・ペイン
ゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeハウンド
ゲースロキャストiconポリヴァー/Polliver
New!
ポリヴァー
友達ロミーの仇。針ニードルも奪った仇。
New!
マウンテン
マウンテン
拷問する捕虜を選んでたから。親友ジェンドリーゲースロキャストiconジェンドリー/Gendryが選ばれて窮鼠に噛まれる被害。訂正)間一髪で止められており、実被害なし。

捕虜としてハレンの巨城に居た際。就寝前。

初公開しましたが、捕虜を殴るポリヴァーを見つけすぐさまv1.0.2へアップデート。

ポリヴァーとは…採用係ヨーレンへ向かう最中に追いかけてきた王都の守人。二回来てるが二回目ヨーレンが討たれたとき、奪ったアリアの剣-で友達ロミーを刺した。

ついでに昼間捕虜仲間を拷問してたマウンテンも入れてやりました。

2. シーズン2 第十話『勝者』

公開場所:
ハレンの巨城付近
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.0.3a
ゲースロキャストiconジョフリー・バラシオン/Joffrey Baratheonジョフリー
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterサーセイ
ゲースロキャストiconタイウィン・ラニスター/Tywin LannisterNew!タイウィン・ラニスター
スターク家最大の敵。捕虜アリアは直前まで尺取りをさせられていました。
ゲースロキャストicon首斬り役人イリーン・ペイン/Ilyn Payneイリーン・ペイン
ゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeハウンド

ハレンの巨城を脱出後、付近の道中にて。これはAlternateバージョン。ジャクェン・フ=ガーゲースロキャストiconジャクェン・フ=ガー/Jaqen H'gharが聞いた分。

ポリヴァーマウンテンがないのは恐らくジャクェンの聞き逃し。

3. シーズン3 第五話『炎の口付け』

公開場所:
兄弟団の秘密の洞窟
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.3.5
ゲースロキャストiconジョフリー・バラシオン/Joffrey Baratheonジョフリー
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterサーセイ
ゲースロキャストicon首斬り役人イリーン・ペイン/Ilyn Payneイリーン・ペイン
ゲースロキャストiconマリーン・トラント/Meryn TrantNew!サー・マリーン
剣術の恩師シリオ・フォレルゲースロキャストiconシリオ・フォレル/Syrio Forelを襲った仇。
ゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeハウンド

兄弟団の秘密の洞窟にて。ハウンドの決闘裁判後。

王都での出来事を思い出したのか、剣術の恩師シリオ・フォレルの仇マリーン・トラント追加です。

ポリヴァータイウィンマウンテンがなぜか消滅しておりますね。言い忘れでしょうか。

4. シーズン3 第六話『登壁』

公開場所:
兄弟団アジト
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.3.6(公開失敗)
ゲースロキャストiconジョフリー・バラシオン/Joffrey Baratheonジョフリー
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterサーセイ
ゲースロキャストicon首斬り役人イリーン・ペイン/Ilyn Payneイリーン・ペイン
Abort!——–兄弟団アンガイがここで遮る。

兄弟団のアジトで弓矢の練習中に復唱。が、弓使いアンガイが弓矢の放ち方をダメ出しして遮る。

公開失敗バージョンではありますが、これを見るとジョフリーサーセイイリーン・ペイン←安定のTOP3が印象付けられます。

5. シーズン4 第五話『新王誕生』

公開場所:
高巣城への道中
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.4.5
ゲースロキャストiconジョフリー・バラシオン/Joffrey Baratheonジョフリー
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterサーセイ
ゲースロキャストiconウォルダー・フレイ/Walder FreyNew!ウォルダー・フレイ
ロブゲースロキャストiconロブ・スターク/Robb Stark、母キャトリンゲースロキャストiconキャトリン・スターク/Catelyn Stark Tullyを婚儀の席で襲わせたタリー家の旗手。
ゲースロキャストiconマリーン・トラント/Meryn TrantFix!マリーン・トラント
ゲースロキャストiconタイウィン・ラニスター/Tywin LannisterResurrection!タイウィン・ラニスター
スターク家最大の敵。フレイ家ボルトン家を陰で操ってた情報を得て復活させたかも。
ゲースロキャストiconメリサンドル/MelisandreNew!赤の女スタニスゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonの参謀、赤の祭司メリサンドル
親友ジェンドリーゲースロキャストiconジェンドリー/Gendryをさらって行ったから。
ゲースロキャストiconベリック・ドンダリオン/Beric DondarrionNew!ベリック・ドンダリオン-兄弟団リーダー
ジェンドリー赤の女に渡した、決闘裁判でハウンドゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeの人権を尊重したから。
ゲースロキャストiconミアのソロス/Thoros of MyrNew!ミアのソロス-兄弟団司祭
ジェンドリー赤の女に金で売った、アリアを母兄の元へと言ってたのにラニスター(←金)の小隊討伐を優先したから。
ゲースロキャストicon首斬り役人イリーン・ペイン/Ilyn Payneイリーン・ペイン
ゲースロキャストiconグレガー・クレゲイン通称マウンテン/Gregor Clegane-MauntainResurrection!マウンテン
ハレンの巨城での拷問、もしくは、タイウィン復活のついでに復活。
マウンテンは有名なくせにシーズン毎に役者変更します。
ゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeハウンド

ハウンドゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeとの野宿時、就寝前の復唱。

まず修正Fix!サー・マリーンとなっていたマリーン・トラントが敬称なしのフルネームに。

次に復活Resurrection!タイウィン・ラニスターマウンテンが復活しております。マウンテンはまたしてもついでなのかも。

新規追加New!は、

ウォルダー・フレイ
赤の女
ベリック・ドンダリオン
ミアのソロス

このエピソードまでに、ニードル奪回→ポリヴァーゲースロキャストiconポリヴァー/Polliverを葬り、初めての自力削除。が、ポリヴァー登場はv1.0.2のみだったためイマイチ盛り上がらず。

因みに弟ハウンド絶対にぶっ殺すリストにも兄マウンテンが入っています。

アリア一行を保護してくれた兄弟団までブチ込むなど、かなり豪快なアップデート。ぶっ殺すリストファンには堪りませんね。

6. シーズン4 第七話『月の扉』

公開場所:
高巣城への道中
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.4.7(非公開)
(略)
New & Vanish!
ロージ
ロージ
心臓の位置を学習中だったから。

ハウンドゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeとの旅路の道中、略奪にあった瀕死の農夫の前にて。これは非公開バージョン。

ジャクェン・フ=ガーゲースロキャストiconジャクェン・フ=ガー/Jaqen H'gharと同じ檻に閉じ込められていた一人が賞金首ハウンドに襲い掛かります。

ちょうどハウンドアリアに心臓の位置を教示中。が、リストに名前がなかったので、

ハウンド「名前は?」
男「ロージ。」
アリア「サンキュー。」→心臓を一突き。

リスト入りの瞬間と用済削除が同時なのでこれは非公開扱い。

また、次エピソード第八話『山と毒蛇』でジョフリーの死がアリアに伝わります。次回更新時にフィードバックされるものと思います。

7. シーズン5 第二話『黒と白の館』

公開場所:
黒と白の館前
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.5.2
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterサーセイ
ゲースロキャストiconウォルダー・フレイ/Walder Freyウォルダー・フレイ
マウンテンマウンテン
ゲースロキャストiconマリーン・トラント/Meryn Trantマリーン・トラント

ジャクェン・フ=ガーゲースロキャストiconジャクェン・フ=ガー/Jaqen H'gharを訪ねた黒と白の館前にて一晩中復唱。上記リストを5回繰り返します。

かなり大幅な更新。新規追加はなく、以下が削除されております。

ジョフリー…毒殺された話が伝わったため消滅。
タイウィン・ラニスター…王都にて殺害。最高実力者のため騒ぎが伝わったと予想。
赤の女、ベリック・ドンダリオンミアのソロス…いくらなんでも厳し過ぎ?と再考したかも。
イリーン・ペイン…消息不明なので、理由も不明。
ハウンド…瀕死の状態のままアリアが置き去り→死んでる筈と削除。

首斬り処刑人イリーン・ペインは消滅したのにマウンテンは残っています。

悪名高きマウンテンですが、アリア関係はジェンドリーゲースロキャストiconジェンドリー/Gendryを拷問対象に選んだ位で、そんな大被害はなし。まぁサーセイの護衛だし悪名高いし仕方なし。

ジェンドリーってネズミとかヒルとか多いな。

残る4人全員ラニスターの息が掛かってる方々。メジャーアップデートでかなりスッキリしました。バージョン2.5.2にすべきかな。

8. シーズン6 第三話『背任者』

公開場所:
黒と白の館
アリア絶対にぶっ殺すリスト
v1.6.3
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei LannisterFix!サーセイ・ラニスター
Fix!
マウンテン
クレガー・クレゲイン
ゲースロキャストiconウォルダー・フレイ/Walder Freyウォルダー・フレイ

黒と白の館にて、盲目にされたアリアウェイフゲースロキャストicon顔のない者徒弟ウェイフ/Waif浮浪児、宿なし子の“顔のゲーム”中に。

顔のゲームとは…質問に答え嘘を見抜かれたらピシッと叩かれるゲーム。顔の無いものになるためばれない嘘を付く練習。
本当の願いを本人に気付かせるために使うことも。

修正Fix!は、全員正式なフルネームに。

サーセイはとっくに未亡人なので、ラニスターとして。マウンテンもフルネーム化+一段昇格。マウンテンにやたら厳しいです。

自身が成敗したマリーン・トラントは削除。

重大な判明事項が一つ。

以前もジャクェンゲースロキャストiconジャクェン・フ=ガー/Jaqen H'gharとの顔のゲームで「ハウンドゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeを憎んでた」→ピシッとやられてましたが、v1.5.2ハウンドを削除したのは“死んだ筈”でなく“迷いが生じた”からと判明。

また、もう一人誰かを隠してるらしい。

v1.5.2で理由不明に削除された首斬り処刑人イリーン・ペインでしょうか?そんな訳ないなぁ。隠す理由ないもんね。

ウェイフジャクェンボルトン家?…うーん。

よし、ここでは幼少期に裁縫で劣等感を植え付けられた原因サンサと予想しておこう。サプライズはあるでしょうか。

シーズン6は話題少な目なので状況を整理。

リスト入りした方をアリア自身の手で葬ったのは、ポリヴァーマリーン・トラント、雑魚ロージ。残るは後3人+謎の1人。

一番の難敵はやはり七王国一の豪傑マウンテンクァイバーンゲースロキャストiconクァイバーンまたはカイバーン/Qyburnの人体改造によりこの時点で既にマウンテンロボゲースロキャストiconマウンテンロボ/Gregor Clegane-Mauntainとして更に脅威に。

大した被害を受けていないアリアマウンテンロボに挑むのでしょうか。

“殺しのリスト”が正式名称か!?

注目を受けるリストですが、正式名称が気になります。ご本人はどんな名前で呼ぶのでしょうか。

各見出しにあるエピソードのネタバレなのでご注意下さい。

1. シーズン5 第十話『慈母の慈悲』

ブレーヴォスの娼館でアリアマリーン・トラントゲースロキャストiconマリーン・トラント/Meryn Trantを襲う場面。

やっとご本人発言の字幕で“殺しのリスト”と出たので正式名称か!と思いきや、セリフは、

You were the 1st person on my list for killing Syrio Forel. Remember him? お前はシリオ・フォレルを殺したから自分のリストに載る1番目の人間だ。憶えてんのか?あ?

引用:『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5 ep10

my list”。特に固有名詞は設定されておりませんでした。ちょっとヘコみました。

セリフ中で“the 1st person”と言っております。でも矛盾が。

1番目”は常にジョフリー

最初”という意味なら、確かにエダード処刑前。でも、ジョフリーサーセイハウンドが関わる親友マイカーと大狼ナイメリアレディの件はもっと前。

最重要”という意味なら、その最重要を兄弟団に捕まるまで(上記参照)忘れてたのか。

うーむ。激動の幼少期を歩むアリアちゃんなので忘れてたというのが有力か。

もっと有力なのは、アリア製作側も「そんな厳密に設定してねーし。その場で“1st”って言い放っただけだよ、一々調べんなよ暇人。」か。

2. シーズン7 第四話『戦利品』

遂にアリアウィンターフェル城へ凱旋。門番を脅し、へ入り込みます。

地下墓地でサンサゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkと再会。ジョフリー暗殺はサンサが?と問います。やはり気にしてたのはジョフリー

However long my list got,he was always first. 奴はずっとリストの一番上だった。

引用:『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 ep4

サンサに「リスト?」と聞かれ、

Of people I’m going to kill. 殺すつもりの人物リスト。

引用:『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 ep4

と当たり前のように答え、笑われます。

殺すつもりの人物リスト(字幕では「殺す相手のリスト」)。以前は“殺しのリスト”。

テキトーに表現する辺り、いかにも固有名詞なし感が伝わってきて、またヘコんだ気持ちに。

同時に、ブランゲースロキャストicon成長後ブラン・スターク/Brandon Stark帰還済を知る→再会。このときブランは既に三つ目の鴉。すべてを知っております。

直前にアリアが王都に向かってたこと、ホットパイゲースロキャストiconホットパイ/Hot Pieの食堂でジョン・スノウゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow奪回情報を聞き方向転換したこと。

サンサに「何故王都へ?」と聞かれ、ブランが先に答えます。

Cersei’s on Her list of names. サーセイの名前が彼女のリストに載ってんだ。

引用:『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 ep4

ブラン三つ目の鴉=“すべてを知るもの”。非常に地味で、なかなか認知されない魔法である緑視力-狼潜り、鴉潜り。

が、この能力は全てを見れちゃうのでゲースロの一大要素である陰謀、策謀が全く通じなくなります。

散々たる悲劇を生き抜いた子供が舵取りするスターク家ですが、この魔法で敵なし状態に。いよいよ物語終盤なのかも知れません。

ただし見れるのは過去と現在のみ。未来は見えません。

到着前、自身の手でウォルダー・フレイはおろかフレイ家を全滅させたアリア

リストに残るは、サーセイ・ラニスタークレガー・クレゲイン。七王国の守護者女王と最強マウンテンロボです。

戦闘力は既に、

ハウンドゲースロキャストiconサンダー・クレゲイン通称ハウンド/Sandor Cleganeブライエニーゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthアリアゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark

ブライエニーを簡単にコテンパンにすることから、恐らくジャクェン・フ=ガー並の最強レベルの強さ。どうなるのでしょうか。

下は、完結章シーズン8の予想です。

アリアの『絶対にぶっ殺すリスト』にも、ハウンドの『絶対にぶっ殺すリスト』にも入るマウンテン

アリアハウンドが、マウンテンの取り合いでケンカ→アリアサーセイで我慢させられる。」

こう予想しておきます。

3. シーズン8 第二話『七王国の騎士』

いよいよ最終章、いよいよ『ゲームオブスローンズ』の決戦。運命の糸に手繰り寄せられた戦士たちがウィンターフェル城に結集します。

もちろんアリアハウンドベリック・ドンダリオンも。勝てる訳ない決戦前夜、寝られない戦士たちにとって嵐の前の静けさ。

シーズン8では厳重なリーク対策のため、公開直後の字幕は権利元(恐らくHBO製作)配給の物使用。少し違和感のある翻訳でした。

アリアハウンドの会話中に近づくベリック・ドンダリオンハウンドが聞いたぶっ殺すリストv1.4.5ではベリックが入っていました。

うろ覚えのハウンド

コイツの名は名簿に?

引用:『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8 ep2

アリア・スタークの『絶対にぶっ殺す名簿』。なかなか味のある名称です。

保護してくれた兄弟団までブチ込んでた幼きアリア、もう大人です。「少しの間だけな」と既に除名したことを認めます。

いつものように罵り合いを始めるハウンドベリックをよそに、「最後の時をお前らおっさんと過ごす気ない」とアリアが立ち去ります。

そのアリアの元へ訪れたのは頼まれた双刃槍を届けに来たジェンドリー。勝てる訳ない決戦前夜、最後の時。いよいよアリアちゃんが女に。

ヌード写真集を発売した安達祐実を見た時の感覚が蘇ります。

尺が短く軟着陸が心配されるシーズン8。何度も頭の中で質問を繰り返します。「必要だったのか?このシーン?」

アリアスターク以外が復唱するリスト(おまけ)

絶対に○○するリストを復唱するのはアリア・スタークだけではありません。

各見出しにあるエピソードのネタバレなのでご注意下さい。

1. シーズン3 第十話『次なる戦いへ』

公開場所:
王都の庭
ティリオンゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister絶対に脅してやるリスト
v1.3.10
New!
サー・サースフィールド
サー・サースフィールド
通りすがりにティリオンを見てクスクス笑ったから。
New!
フレイクホール公
フレイクホール公
通りすがりにティリオンを見てクスクス笑ったから。

蔵相として小評議会へ向かう道中で公開。

「半人前ハーフマン」「悪魔の猿」「小鬼インプ」などとティリオンを笑った相手を脅すために復唱して記憶。

諜報機関長ヴァリスゲースロキャストiconヴァリス/Varysに変わった性癖がないか調べさせ、それをネタに恐喝予定。

因みにそれを聞いたサンサゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkは、下の入れ知恵。

ベッドに羊の糞を入れ跡形もなく縫い合わせておく→この上なく不潔で臭いけど気付かない。

これは妹アリアゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkが姉サンサに使った手。

食わず嫌いでこのドラマをスルーしてた初老が、ゆっくりと、そして着実にGOTオタクに成長していっております。HBOシリーズ限定。


ゲームオブスローンズ
Google
Yahoo!
ゲースロ記事を探すなら、最後に“似顔絵”追加して検索!上へ戻る上へ
本サイトには難しいHBOドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の理解に必要な情報すべて揃っています。見方・使い方はGOTトップからどうぞ。
  • ドラマ開始時に説明されない事前情報
  • ゲームオブスローンズ世界地図
  • 登場人物図鑑、緒名家・各勢力の家系図相関図
  • 全シーズン全エピソードの描写解説
  • 用語・同義語集、混乱の元となる原作小説との違い・比較
ポクサイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました