旗手|ゲースロ覚えるためまず家系名だけ全部見る|HBOゲームオブスローンズ

本ブログでは各緒名家に関連する名称はこの色使いで強調しております。家名、人名、地名など。サイドバー内には簡易地図。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家

ポク太郎です。

難しいドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』。難しい一大要因はもちろん→登場人物多過ぎで“覚えられない”。

“覚える”ための施策は、

簡単暗記の記憶術=まず全体を知る

というわけで、全家系の名前をまず見ます。


0. まず家系全部

独断と偏見で、重要度を★で表しました。

★★★…知らないと台詞の意味が不明になるほど重要。
★★ …知ってると細かい情報が掴めて物語に深みが出る。
★  …ドラマを楽しむ分には意識しなくてOK。

エイモリー・ローチジャノス・スリントマリーン・トラントなど、“貴族の家系”と意識する必要が全くないものはここには載せていません。
貴族と知ることで何らかの意味を持つものだけに限定。トレット家入れてるのにベイリッシュ家ゲースロキャストiconピーター・ベイリッシュ/Petyr Baelishリトルフィンガー/Littlefinger入れてないとかあります。

HBOゲームオブスローンズに登場する家系
ターガリエン家0なし
スターク家1モーモント家★★★
2ボルトン家★★★
3リード家★★
4アンバー家序盤★後半★★★
5グラヴァー家序盤★後半★★
6カースターク家序盤★後半★★
7マンダリー家序盤★後半★★
8トールハート家
9サーウィン家
10ホーンウッド家
11メイゼン家
バラシオン家1ドンダリオン家
2タース家★★
3シーワース家
アリン家1ロイス家
2トレット家
ラニスター家1ペイン家★★
2クレゲイン家★★
3レイン家★★
タリー家1フレイ家★★★
タイレル家1ターリー家序盤★★後半★★★
2フロレント家★★
3レッドワイン家
4ハイタワー家
ガードナー家★★
グレイジョイ家ホアレ家★★
マーテル家1ウラー家

1. ターガリエン家の旗手

ターガリエン家の旗手
ターガリエン家0なし

似顔絵で覚えるターガリエン家

七王国の元王族なので、言うてみれば元々は領主も含めすべてターガリエン家の配下。

2. スターク家の旗手

スターク家の旗手
スターク家1モーモント家★★★
2ボルトン家★★★
3リード家★★
4アンバー家序盤★後半★★★
5グラヴァー家序盤★後半★★
6カースターク家序盤★後半★★
7マンダリー家序盤★後半★★
8トールハート家
9サーウィン家
10ホーンウッド家
11メイゼン家

似顔絵で覚えるスターク家旗手

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

2-1. モーモント家

★★★
スターク家と同レベルで知っておくべき家系。熊の島を与る家系。

2-2. ボルトン家

★★★
スターク家と同レベルで知っておくべき家系。ドレッドフォート城を与る家系。

2-3. リード家

★★
知ってるとより深く楽しめます。地峡付近を守る旗手。所領の詳細な場所不明。

2-4. アンバー家

序盤★後半★★★
序盤は旗手だと分かるので意識不要。後半は知っておくべき。所領は最後の炉端城ラストハース

2-5. グラヴァー家

序盤★後半★★
序盤は旗手だと分かるので意識不要。後半は知ってると物語に深み。所領は深林の小丘城ディープウッドモット

2-6. カースターク家

序盤★後半★★
序盤は旗手だと分かるので意識不要。後半知ってると物語に深み。所領はカーホールド

2-7. マンダリー家

序盤★後半★★
序盤は出てこないので意識不要。後半は知ってると物語に深み。所領は白い港ホワイトハーバー

2-8. トールハート家


旗手だと分かるので意識不要。

2-9. サーウィン家


旗手だと分かるので意識不要。

2-10. ホーンウッド家


旗手だと分かるので意識不要。

2-11. メイゼン家


旗手だと分かるので意識不要。

3. バラシオン家の旗手

バラシオン家の旗手
バラシオン家1ドンダリオン家
2タース家★★
3シーワース家

似顔絵で覚えるアリア・スターク周辺|シーズン4
似顔絵で覚えるレンリー・バラシオン周辺|シーズン2
似顔絵で覚えるスタニス・バラシオン周辺|シーズン2

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

3-1. ドンダリオン家


家系としての意識は不要。王の手より討伐隊の指揮を任命される人物が登場します。領地の意識不要。

3-2. タース家

★★
家系としての意識は不要。レンリー・バラシオンを崇拝する配下が登場します。所領はタース島

3-3. シーワース家


家系としての意識は不要。スタニス・バラシオンに叙任された貧民が登場しますが、領地の意識不要。

4. アリン家の旗手

アリン家の旗手
アリン家1ロイス家
2トレット家

似顔絵で覚えるアリン家
似顔絵で覚えるナイツウォッチ

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

4-1. ロイス家


家系としての意識は不要。旗手であることは分かる人物が登場します。領地の意識不要。

4-2. トレット家


家系としての意識は不要。ただ名字がトレットである人物が登場します。

5. ラニスター家の旗手

ラニスター家の旗手
ラニスター家1ペイン家★★
2クレゲイン家★★
3レイン家★★

似顔絵で覚える王都の役人

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

5-1. ペイン家

★★
限りなく★一つに近い★★。王都に居るので分かりにくいが、正式にはラニスター家の配下であることを知ってると物語に深み。所領は意識不要。

5-2. クレゲイン家

★★
限りなく★一つに近い★★。王都に居るので分かりにくいが、正式にはラニスター家の配下であることを知ってると物語に深み。まあマウンテンハウンドです。元犬舎長である低級貴族。所領は意識不要。

5-3. レイン家

★★
登場しません。が、逸話として大きな話があるので知ってると物語に深み。所領は意識不要。

6. タリー家の旗手

タリー家の旗手
タリー家1フレイ家★★★

似顔絵で覚えるタリー家

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

6-1. フレイ家

★★★
タリー家と同レベルで知っておくべき家系。下手をするとタリー家以上かも。双子城ツインズを与る家系。

7. タイレル家の旗手

タイレル家の旗手
タイレル家1ターリー家序盤★★後半★★★
2フロレント家★★
3レッドワイン家
4ハイタワー家
ガードナー家★★

似顔絵で覚えるタイレル家旗手

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

7-1. ターリー家

序盤★★後半★★★
序盤は★としてもよいが知ってると物語に深み。後半はタイレル家と同レベル。所領は角の丘城ホーンヒル。発音が似てるがタリー家とは一切関係ないので注意。

7-2. フロレント家

★★
ドラマを見る分には★レベル。リーチ地方を知るために必要な家系。

7-3. レッドワイン家


家系としての意識は不要。ただこの家出身の人物が登場します。領地は盾の島とアーバー島だが意識不要。

7-4. ハイタワー家


家系としての意識は不要で登場もなし。逸話が登場しますが名前も語られません。

7-※. ガードナー家

★★
ドラマでは語られません。リーチ地方を知るために必要な家系。元々この地リーチ王国を支配してた王家。

8. グレイジョイ家の旗手

グレイジョイ家の関連
グレイジョイ家ホアレ家★★

七王国の語源

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

8-※. ホアレ家

★★
ドラマを見る分には★レベル。グレイジョイ家タリー家リヴァーランドハレンの巨城の歴史、逸話を知るために必要な家系。元々リヴァーランドの地島と川の王国を支配してた王家。

9. マーテル家の旗手

マーテル家の旗手
マーテル家1ウラー家

似顔絵で覚えるマーテル家

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

9-1. ウラー家


家系としての意識は不要で登場もなし。この家の落とし子が登場。ドラマ内ではウラー家という名前も登場しません。

ほとんどは知る必要のない家名。

が、その中に重要なものが点在し、分かりづらく隠されるのが難しいポイントですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました