コメディ・スパイもの好きな爺の歴代海外ドラマランキング|すこぶる個人的趣向

ポク太郎です。

ゲームオブスローンズ他、映画ドラマに関するブログを書いております。

映画ドラマのおススメ投稿をしておりますが、何を善し何をダメと判断する価値観なのかをお知らせしとく必要があり、これを投稿しておきます。

こーいう人間が判断してるよと参照してもらう時のために。


映画・ドラマの評価レビューに対する考え方

映画の良し悪しなどすべて主観的な問題

鑑賞した人が「面白い良作」と判断したならその人にとっては「良作」、「つまらないクソドラマ」と判断したならその人にとっては「クソドラマ」。

別の人間が評価することではありません。その人にとってのその人の判断、それがすべて。

例えば『ゲームオブスローンズ』。本サイトではほぼ全登場人物の似顔絵を描き、全シーズン全エピソードの解説ページを設け、約250の投稿を行いおススメしております。

が、本サイトの言い分は「ゲームオブスローンズ=クソ面白いクソドラマ」。視聴者が自力で内容を理解できる訳ない酷い構成の不親切ドラマなので。

神ドラマ扱いされる『ゲームオブスローンズ』であろうとも、ポク爺がクソドラマ判定するならポク爺にとってはクソドラマ。すべて主観的な判断で決まるのが映画・ドラマの評価。

本ブログはその前提で書かれております。あくまでポク爺の個人的感想

コメディ、スパイ好きの海外ドラマランキング

本ブログ筆者であるポク爺の好みや価値観をお知らせするため、個人的なランキング形式で。

一般的にコメディ、スパイモノ好きで、どんなにグダグダになろうが大抵はガマン強く完結まで見続ける人間、サスペンスやホラーにはあまり触手が伸びない人間。

また、人気と言われる内以下は未視聴。その他、あまりに古すぎるのは除外。

ストレンジャーシングス
SUITS/スーツ
クリミナル・マインド
NCIS ~ネイビー犯罪捜査班
ホームランド
スーパーナチュラル
The OfficeGOTスピンオフまでの空白期間に視聴予定。
フルハウス
アグリーベティGOTスピンオフまでの空白期間に視聴予定。

ポク爺の海外ドラマ個人的ランキング
1フレンズ S10まで完走
NYのアパートに住む5人組の生活を話題にした爆笑コメディ。笑いが足される懐かしの30分フォーマット。出演者のギャラ高騰が打ち切り原因では?とまで噂される大ヒット番組。
ゲームオブスローンズ』でない理由は「元々ソッチ趣向の人間じゃないから。」
2デスパレートな妻たち S8まで完走
郊外のウィステリア通りに住むご近所さんを主役として各家庭の事情を話題にしたコメディ。
同じく「元々ソッチ趣向の人間じゃないから。」明らかなコメディ好きだから。
3ゲームオブスローンズ S8まで完走
興行収入1600億円越えの歴史ファンタジー。西洋の二大陸を股にかけた古代の覇権争いを描く超大作。原作『氷と炎の歌』の映像化作品。
本サイトのメインコーナーの話題なので、これはランクイン致し方なし。
4レバレッジ S5まで完走
“詐欺師が得意の手口で世直し!”詐欺師が集合し、悪徳政治家、悪徳企業、その他同業詐欺師を自らの詐欺手段で成敗していく一話完結型の物語。
まさに個人的な好み。概念が大好きなのと、完結まで綺麗にまとまってるので印象がよく上位に。ルパン三世的なご都合主義ではあるが。
5オレンジイズニューブラック S7完結済 視聴途中
女性向け軽犯罪用リッチフィールド刑務所での女囚、刑務官の現代劇。原作者の経験から創作された物語でアメリカの社会問題も大きく絡む。
最近のハマり。『ウォーキングデッド』より上になるのはコメディ好きだから。複雑怪奇で手の込んだギャグを高評価する傾向があります。
6ウォーキングデッド 現在S10 視聴途中
疫病?が広まり世がゾンビだらけ、物資供給が止まった終末の世界を想定した物語。奪い合いが常識の社会でリーダー選択の様子、コミュニティ形成の様子が映し出される。その大騒乱が魅力。
やっぱり面白い。続きが気になって仕方ないNo.1。
7プリズンブレイク S5まで完走
濡れ衣で死刑執行される兄を脱獄させるため建築士の弟が重警備の刑務所へ潜入、兄弟が権力中枢の陰謀と戦う物語。
かつての大ヒット、日本を“海外ドラマ”に注目させた立役者との評価。完結から数年後に後付けされたシーズン5は酷いが。
8glee/グリー~踊る合唱部!? S6まで完走
アメリカの負け組高校生の奮闘を描いたミュージカル風コメディ。“負け組”を演じるがメンバーはスター揃いで古びたカバー曲が息を吹き返す。
主役俳優の死去によりグダグダに。でもそれまでは夢中だったしファイナルまでそれなりの形によくしたと思う。主役リー・ミッシェルの歌声は一聴の価値あり。爺がサントラ版CDを買ってしまう位凄い。
9グレイズアナトミー 現在S16 視聴途中
シアトルの教育病院を舞台にした外科医たちの恋を描いた物語。常に死と向き合う医者の事情も垣間見えたり。
とりとめないがやはり面白い。長寿ドラマNo.1。落ちキャラ美人レクシー大好き。
10ニキータ/NIKITA S4まで完走
リュック・ベンソン作の原作をタイトルに使ったスーパーモデル揃いの目の保養スパイドラマ。
見た目重視の軽いドラマだがストーリーはしっかりしてる。お手軽で何度も見てしまう。
11チャック S5まで完走
家電量販店勤務のオタクがCIAの全記録を脳内に納めるインターセクトを埋め込まれ、スパイ活動を始めることになるコメディ。
子守り役ケーシー、勤務先のキャラクター設定が秀逸。
12ブレイキングバッド S5まで完走
定年間際まで地味に生きた化学教師の闇落ちを描いた物語。家族を養育するため純度99%の薬物製造法を武器に裏社会へと突き進む。
これは不当に低評価。理由は本番組の悲壮感が爺にとってまさに現実で非常に辛くなるから。本来ならもっと上位評価。
13プライベートプラクティス S6まで完走
グレイズアナトミー』の一キャラ、アディソン・モンゴメリーが移ったロス診療所での活躍を描くスピンオフ。
本編と現在進行で話が繋がり、他のメンバーもチョロチョロ登場。本編より格下になってしまうが十分面白い。
14ジョーイ S2まで完走
フレンズ』の人気者ジョーイ・トリビアーニのロスでの活躍を描いたスピンオフ。
本家より格段に落ちるがそれでも爆笑。
15デビアスなメイドたち S4まで完走
デスパレートな妻たち』のスピンオフ。こちらの舞台はビバリーヒルズの豪邸住宅街で主役はヒスパニック系のメイドたち。
同じフォーマットなので本家が上位ならどうしてもランクイン。打ち切りが残念。カルメン・ルナ最高です。
16ベターコールソウル 現在S5 視聴途中
ブレイキングバッド』の悪徳弁護士ソウル・グッドマン、用心棒マイク、他キャラの過去を明かすスピンオフ。
これも辛い悲壮感が理由で不当に低評価。そーいいながら見てんだけどね。
17ターミネーターサラコナークロニクルズ S2まで完走
映画『ターミネーター』のTVシリーズ。未来のリーダージョン・コナーを育てる母親サラ・コナーの苦悩を描く物語。
GOTサーセイが主役。打ち切りで続きが気になりすぎ。
18私はラブリーガル S6まで完走
同時に生死をさまよった美人モデルと敏腕弁護士が入れ替わり、モデルが弁護士として活躍する物語。一話完結型っぽい法廷コメディ。
親友ステイシーがいい子過ぎ&英語発音正確過ぎ。
19ゴシップガール S6まで完走
ニューヨーク高級街のセレブ高校生の闘争を描いた華やかなドラマ。
何で高校生がリムジン?とそーいうことには触れずセレブの世界を堪能。でもチャックがちょとキモイ。リブート版が2021年に配信開始。リブートするほどか?とは思うが。
20恋するアンカーウーマン S1まで完走
報道キャスター=“アンカー”を目指すシカゴのドジ美人の物語。女はすべてを得られないと取捨選択しながら失敗していく女性が主役。
13話で打ち切りだが面白かったコメディ。口コミの評判も上々。
21エイリアス S5まで完走
CIAを騙る闇組織に使われ婚約者を奪われた女性がCIAの二重スパイとして暗躍するドラマ。
少し世界観がSF的で重い。『ニキータ/NIKITA』の元ネタっぽい設定多数。こっちがオリジナル。
22THIS IS US~36歳、これから 現在S4 視聴途中
36歳を迎えた3兄弟姉妹と36歳時の両親の描写が交錯しながら進むホームドラマ。
あまりこーいうとりとめないのは見ないが親父がいい人過ぎて。それなりに面白い。
23ビッグバンセオリー S12完結済 視聴途中
物理学者の常識を描いたコメディ。『フレンズ』と同じく笑いが足される30分の懐かしフォーマット。
かなり長寿で先日のファイナル時は凄い視聴率だったとか。個人的理由でランクは下気味。何故か自分が笑われてると感じる場面が多く笑えるというより「焦る。」
24バーンノーティス~元スパイの逆襲 S7まで完走
スパイの常識を逐一説明しながら物語が進む入門用スパイドラマ。日本の地上波でも放送できる一般的ドラマ。
長寿なので全視聴するには少し重い。日本のモデル梨花に雰囲気似てるが、主役の恋人フィオナの凶暴さがかわいい。
25コバートアフェア S5まで完走
現実のCIA局員の常識を伝えようとしたドラマ。20代女性の主役アニーが局員としてミッションをこなす様子を描く。
現実を話題にしようとするのでどうしても地味に。盲目でありながら局一優秀な相棒オーギーがかっこ良すぎ。

上表の15171820は完全に打ち切り品として話途中のまま終了した番組。

打ち切り品のランクインが結構多いが、言うてみれば14810だって打ち切り品。完結の形に整えられただけ。

ハリウッドは視聴率が取れてる間はイケイケドンドンで続編続編→視聴率落ちた時点で打ち切り。なので、その辺は致し方なしかなと思っております。

コメディ好きの海外ドラマワーストランキング

で、上記の選び方をする人間が作ったワーストランキングが以下。

ポク爺の海外ドラマワーストランキング
ワースト3ラスベガス S3まで完走
ラスベガスを舞台にした一話完結型っぽい物語。イカサマ変人な客にCIA顔負けの装備で対処する物語。
カジノ側の主役陣がスター揃いで面白味がない。最初からフルシーズン準備、シルベスター・スタローンまで出演するので、資金力ゴリ押し感を常に視聴中に感じるドラマ。
ワースト2アリー my love S5まで嫌々完走
幻覚が見える変わり者弁護士女性アリーが人生の計画“結婚”について結論を出すまでの物語。
ギャラ高騰で打ち切り?と噂される『フレンズ』メンバーまで出演するので人気だった筈だが、果てしなくつまらない。必死に堪えながら嫌々完走。公開20年後の視聴だからかも。ウガチャカが寒い。ジョン・ケイジのトイレ内ウルトラC鉄棒や軽薄ボスリチャードは◎。
ワースト1Lの世界 途中放棄
レズビアンの常識を物語るドラマ。
ちょっと気持ち悪くて数話で断念。視聴すべきものは他にたくさんあるので。

日本国内地上波で放送されたのが2位『デスパレートな妻たち』、24位『バーンノーティス』、W3位『ラスベガス』、W2位『アリー my love』。

デスパレートな妻たち』は例外として、地上波ってあんまりいいの選べない模様。

それで判別するのも手かも。日本の地上波で放送=「クソの可能性大」。

実を言うと本投稿は、次なるゲームオブスローンズとして呼び声の高かった『ウェストワールド』について書こうとしたもの。

シーズン2を必死に視聴した結果、余りにつまらなく酷過ぎと酷評しようとその前置き書き始め→長すぎとなったので前振り部分だけ投稿しました。

ここに挙げてないのもまだたくさん。が、途中放棄したのはワースト1の『Lの世界』だけ。

つまり、『ウェストワールド』は次なる途中放棄の可能性大。

冗談抜きで「アレは酷い」。

コメント

タイトルとURLをコピーしました