ゲームオブスローンズ解説|シーズン5 エピソード4『ハーピーの息子たち』 後のネタバレ無し復習用

本ブログでは各緒名家に関連する名称はこの色使いで強調しております。家名、人名、地名など。サイドバー内には簡易地図。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家

【ご注意】観たけどわからなかった人用。ネタバレ要注意。

ポク太郎です。

主要人物ごとに周囲の動きをまとめたあらすじ解説。見方・使い方はブログ上部投稿タイトル上ボタン“全エピソード解説”でどうぞ。


ゲームオブスローンズ解説全体目次
第一章七王国戦記シーズン1の解説はこちら
第二章王国の激突シーズン2の解説はこちら
第三章戦乱の嵐-前編-シーズン3の解説はこちら
第四章戦乱の嵐-後編-シーズン4の解説はこちら
第五章竜との舞踏

第六章冬の狂風シーズン6の解説はこちら
第七章氷と炎の歌シーズン7の解説はこちら
最終章『』不明シーズン8の解説はこちら

HBOのVIEWER’S GUIDEや関連動画
GameofThrones公式S5-04解説

シーズン5エピソード4『ハーピーの息子たち』解説記事内目次

今回と以前のエピソード概要

“今回”登場の人物を振り返る場合は、“前回”を探し→無ければ“更に前”で探して下さい。大抵は前々回、違うなら記載してあります。

今回ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterに武装化指示。ロラスを投獄、も門前払い。
ゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannister別行動へ)ブロンドーンに侵入。エラリアも対抗準備。
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister小船上。持ち物その他からジョラーの目論見見抜く。
ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkリトルフィンガーが策残し王都へ出立。
ゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheon欲した息子としてジョンを見るの元へ娘シリーン
ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowスタニスに随行をメリサンドルが体で説得。
ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen側近までハーピーの息子たちに襲われる事件発生。
前回ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterトメンけしかける王后サーセイ雀聖下を総司祭に。
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister言うこと聞かずヴォランティス街中へ。ジョラーに拉致。
ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarth要塞ケイリン前。北部へ連れられて行くサンサを追跡。
ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Stark嫁ぎ先ボルトン家と明かされ、ウィンターフェル城へ入城。
ゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheon黒の城でジョンの総帥ぶりを観察。
ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow総帥として采配。アリザー哨士長に。反抗する者を処刑。
ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkウェイフと初めての顔のゲームし、針以外の持ち物を海へ。
ゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoyボルトン家ウィンターフェル城サンサから逃げ回る。
更に前ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen捕らえた反乱分子を勝手に成敗した参謀を処刑し混乱。

サーセイ・バラシオン周辺 雀を武装化し花の騎士投獄!

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannister:主に王都内

ゲースロキャストicon|メイス・タイレル/Mace Tyrellゲースロキャストicon|マリーン・トラント/Meryn Trant ゲースロキャストicon|雀聖下ハイスパロー/High Sparrow ゲースロキャストicon|ランセル・ラニスター/Lancel Lannisterゲースロキャストicon|花の騎士ロラス・タイレル/Loras Tyrell ゲースロキャストicon|マージェリー・タイレル/Margaery Tyrellゲースロキャストicon|トメン・バラシオン/Tommen Baratheon
●王都小評議会
サーセイ、借金が膨大で重責が話付けないとマズイと蔵相メイスを鉄の銀行へ派遣。王の盾マリーン・トラントを護衛に。

●王都サーセイの部屋
サーセイ雀聖下ハイスパローと会話。
サーセイ、聖兵の再武装化を指示。

●王都内
武装化したが暴れ廻る。
○ワイン樽を壊して回る-禁酒。
○娼館で少数派の趣向者を殺害-少数派禁止→それを見たオリヴァー逃亡。
ここでランセル、額に雀の記し刻む描写。宗教にのめり込んでおります。
ロラスを投獄。

●王都トメンの部屋
マージェリートメンの部屋に怒鳴り込む。

●王都サーセイの部屋
トメン王、母サーセイロラスの開放を命じるが、
サーセイ総司祭の仕業。」

●王都聖堂前
トメン王、聖堂へ直接ロラス開放を命じに来るが「瞑想中。」と門前払い。
トメン王に民衆から「落とし子!」など野次が飛び、引き返す。

●王都トメン部屋
マージェリー、業を煮やしてハイガーデンオレナに連絡。

解説ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannister~ サーセイは何をしでかした?

突如、大きく動き出すので前回の動きを整理。

1.マージェリートメンサーセイ追い出すようけしかけた。
2.サーセイトメンがなんか言いに来た→腹黒マージェリーの吹き込みと確信。
3.サーセイマージェリーに歩み寄るがとてつもない腹黒臭
たまたま前総司祭から被害を受け、陳情。
4.サーセイ雀聖下に会いに→総司祭に起用。

で、今回、
5.サーセイメイスを王都から追い出す。
6.サーセイ雀聖下に武装化指示。
7.ロラスを投獄。

以降、どうなるのでしょうか。

ジェイミー・ラニスター周辺 待ち構えるはエラリアと砂蛇

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterドーンへ向かう

ゲースロキャストicon|ブロン/Bronn ゲースロキャストicon|エラリア・サンド/Ellaria Sandゲースロキャストicon|オバラ/Obaraゲースロキャストicon|ナイメリア(ナイム)/Nymeriaゲースロキャストicon|タイエニー/Tyene
●船の上
ジェイミー、近くにブライエニーの出身地タース島を見る。
ジェイミーティリオンタイウィン殺しを同行のブロンに伝える。

ドーンの海岸
ジェイミーブロン、上陸。
ブロン、船の船長がマーテルにチクるかもと予想。
ラニスタードーンで恨まれてる。」※恐らくオベリンエリアの件。

ドーンの警備兵に取り囲まれる→倒す→馬奪う。

ドーンのとある場所
エラリアオベリンの娘達オバラナイムタイエニーの元へ。
ドーランが動かないため自分らでと三人を説得。

ブロンの予想通り、ジェイミー達を乗せてきた船長がチクってた。
オバラが何故かその船長を串刺し。

解説ゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannister~ オベリンの娘達

触れられませんが、オバラナイムタイエニーエラリアの子ではなく別の愛人の子。

(訂正)タイエニーだけは実子とWikiの家系図にあります。ドラマ内では語られず。

オバラのセリフ「父オベリンが母親の涙と槍を指差して、武器を選べ。」セリフ中の母親がその別の愛人のこと。

オベリンは自分の娘達で傭兵団”砂蛇”を編成。その”砂蛇”が上の三人。※登場してないエラリアの子はまだ小さいと思われます。

マーテル家の詳細は→マーテル家の家系図、相関図

ティリオン・ラニスター周辺 拉致被害再び今度はジョラー

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister:また拉致被害中

ゲースロキャストicon|ジョラー・モーモント/Jorah Mormont
●ヴォランティス付近の海岸
ジョラー、拉致したティリオンを小船に乗せ出航。

●小船上
ティリオン、家紋その他からジョラー・モーモントだと見抜く。
ヴァリスのスパイだったので、ばれて追放されたなとも見抜く。

解説ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister~ ティリオンの現在位置エッソス南部

ヴォランティス付近の地図を確認しておくと頭に入りやすいと思います。

ブライエニー・オブ・タース周辺
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarth:要塞ケイリン前

●出番なし。

サンサ・スターク周辺 リトルフィンガー王都へ出立

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkウィンターフェル城

ゲースロキャストicon|ピーター・ベイリッシュ/Petyr Baelishリトルフィンガー/Littlefinger
の地下墓地
サンサ、地下墓地で祈祷。リトルフィンガー、叔母リアナ・スタークの逸話聞かせる。
【逸話】
ハレンの巨城での馬上槍大会、バリスタン・セルミーレイガー・ターガリエン→勝者レイガー自分の妻の前を通り過ぎ、リアナの膝に冠。

リトルフィンガー、王都出立の件告げる。
寝耳に水のサンサに、
○現在黒の城のスタニスウィンターフェル城を取る筈。
○理由は、北部解放すれば味方になるから。
スタニスサンサを北部総督にするはず。
○もしボルトン家勝利ならラムジー手懐けろ。

解説ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Stark~ リトルフィンガーがサンサを想う?

ボルトン家に嫁がせたのは、その居城が戦場になると計算するリトルフィンガー

キャトリンの娘が大事ならそんな危険なへ預ける訳ありません。

ではリトルフィンガーの狙いは?

ジョン・スノウ周辺 娘シリーン想う普通の父スタニス

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow:壁-黒の城

ゲースロキャストicon|スタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストicon|セリース・バラシオン/Selyse Baratheon ゲースロキャストicon|サムウェル・ターリー/Samwell Tarly ゲースロキャストicon|メリサンドル/Melisandre ゲースロキャストicon|シリーン・バラシオン/Shireen Baratheon
●黒の城
スタニスジョンを見つめる。
セリース、息子を与えられなかったと嘆く。

メリサンドル、前回のダヴォスの失敗を繰り返さず同行させろとスタニスに釘刺し。

●黒の城総帥執務室
ジョン、各貴族に兵士、食料依頼の手紙。ボルトン家含む。

メリサンドルスタニスに随行するよう体でジョンを誘惑。
ジョン、固辞。
メリサンドル、退出時に「You know nothing, Jon Snow.

●黒の城スタニスの泊まる部屋
息子でなかった自分を責める娘シリーン来訪。灰燐病に掛かった際の逸話登場。
【逸話】
ドーンの商人が木の人形をプレゼント。
→幼いシリーンが人形に頬ずり。
→石化。
スタニス、必死に各地の学匠や治療師を呼び、何かが効き進行止まった。

解説ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow~ スタニスへのメリサンドル釘刺し

以前、スタニスが王都へ攻め込む際のダヴォスの進言は、
「同行させると、スタニスが操られる、操られたと信じる者出る。」
メリサンドルを同行させず。

結局、スタニス軍ティリオン鬼火により壊滅。メリサンドルなら鬼火に対処できたと責められていました。

解説ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow~ メリサンドルの「何も知らんのなジョンスノウ」

何故、メリサンドルイグリットのセリフを知ってるのでしょう?謎として記憶に留めないといけないようです。

トアマンド周辺
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconトアマンド/Tormund:壁-黒の城の牢屋

●出番なし。

デナーリス・ターガリエン周辺 相次ぐ反乱が側近まで迫る

ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen:ミーリーン

ゲースロキャストicon|バリスタン・セルミー/Barristan Selmy ゲースロキャストicon|ヒズダール・ゾ・ロラク/Hizdahr zo Loraqミーリーン偉大なる親方 ゲースロキャストicon|グレイワーム/Grey Worm
●ピラミッド内
バリスタン・セルミー、故レイガーの逸話をデナーリスに話す。
【逸話】レイガーは道端で歌い、投げ銭を得ていた。

ヒズダール・ゾ・ロラクが、また闘技場再開の陳情。

●ミーリーン街中
次子セカンドサンズがハーピーの息子たちに襲われる事件発生。
→警備に駆けつけた穢れなき軍団アンサリードも襲われる。
→戦闘中、グレイワームが刺される。
→警ら中だったバリスタン・セルミー、応援に入り刺される。

アリア・スターク周辺
ゲースロキャストiconサーセイ・ラニスター/Cersei Lannisterゲースロキャストiconジェイミー・ラニスター/Jaime Lannisterゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark上へ戻る

ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark:ブレーヴォス

●出番なし。

登場人物情報 シーズン5エピソード4

初登場の人物 シーズン5エピソード4

ゲースロキャストiconオバラ/Obaraオベリン・マーテルの娘
オバラ・サンド
ゲースロキャストiconナイメリア(ナイム)/Nymeriaオベリン・マーテルの娘
ナイム・サンド
ゲースロキャストiconタイエニー/Tyeneオベリン・マーテルの娘
タイエニー・サンド

散った人物 シーズン5エピソード4

なしなし

ただし、グレイワームバリスタン・セルミーが危険状態。

視聴時の注目点や伏線、分析、感想など シーズン5エピソード4

エピソードタイトルは『ハーピーの息子たち』。女王デナーリスを敵視する仮面を付けたゲリラ隊のこと。

次子、穢れなき軍団、七王国一の剣士バリスタン・セルミーを襲った正体不明の軍団にスポットを当てています。

前シーズンまで順風満帆だったデナーリス、ピンチです。それにしてもヒズダール・ゾ・ロラクはしつこい。

王都ではドタバタ動きがありました。サーセイが何かをしでかしました。どうなるのか楽しみです。

サーセイ唯一の味方、双子弟ジェイミーが人質ミラセアを救うためドーン入り。ただし、ドーン側も察知し準備を進めているようです。

ティリオンはまた拉致被害に。でもさすがティリオン、持ち物から犯人の正体、動機、目的まですべて見抜いてしまいました。

サンサリトルフィンガーにダシに使われに置き去り、ジョンの元ではスタニスが出陣の準備といったところ。

逸話がやたらと多いエピソードでした。

中でも二つ出てきたのが故レイガー・ターガリエン狂王の息子でデナーリス出生前に戦死した長兄。ロバートの反乱の原因の人。

故人のことも把握してないといけないようです、このドラマ。

相変わらずブランゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngが登場してないのはお気付きですか。

ゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|宗教にのめり込むイケメンランセル・ラニスター/Lancel Lannister演じる俳優ユージン・サイモン/Eugene Simon|GOTイラスト
画像をクリックすると爺の自慢話。

ゲームオブスローンズ
Google
Yahoo!
ゲースロ記事を探すなら、最後に“似顔絵”追加して検索!上へ戻る上へ
本サイトには難しいHBOドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の理解に必要な情報すべて揃っています。見方・使い方はGOTトップからどうぞ。
  • ドラマ開始時に説明されない事前情報
  • ゲームオブスローンズ世界地図
  • 登場人物図鑑、緒名家・各勢力の家系図相関図
  • 全シーズン全エピソードの描写解説
  • 用語・同義語集、混乱の元となる原作小説との違い・比較
ポクサイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました