ゲームオブスローンズ解説|シーズン4 エピソード4『誓約を果たすもの』 後のネタバレ無し復習用

本ブログでは各緒名家に関連する名称はこの色使いで強調しております。家名、人名、地名など。サイドバー内には簡易地図。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家

【ご注意】観たけどわからなかった人用。ネタバレ要注意。

ポク太郎です。

主要人物ごとに周囲の動きをまとめたあらすじ解説。見方・使い方はブログ上部投稿タイトル上ボタン“全エピソード解説”でどうぞ。


ゲームオブスローンズ解説全体目次
第一章七王国戦記シーズン1の解説はこちら
第二章王国の激突シーズン2の解説はこちら
第三章戦乱の嵐-前編-シーズン3の解説はこちら
第四章戦乱の嵐-後編-

第五章竜との舞踏シーズン5の解説はこちら
第六章冬の狂風シーズン6の解説はこちら
第七章氷と炎の歌シーズン7の解説はこちら
最終章『』不明シーズン8の解説はこちら

HBOのVIEWER’S GUIDEや関連動画
GameofThrones公式S4-04解説

シーズン4エピソード4『誓約を果たすもの』解説記事内目次

今回と以前のエピソード概要

“今回”登場の人物を振り返る場合は、“前回”を探し→無ければ“更に前”で探して下さい。大抵は前々回、違うなら記載してあります。

今回ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterジェイミーがやっと面会、ブライエニーポドリックを預ける。マージェリートメンの気を引く。
ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthスタークの娘捜索へ出発直前。
ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Stark船中でリトルフィンガージョフリー殺害首謀者明かす。
ゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngクラスターの宿で捕まりジョンの弟とばれる。
ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow反乱軍の討伐隊編成。ロックが入り込む。
ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenミーリーンの奴隷に武器を渡し革命→入城。
前回ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterジョフリー殺害事件続き。リトルフィンガーサンサを王都から連れ出す。
ゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonロブジョフリーの死でまた光の王へ。ダヴォスは鉄の銀行を思い付く。
ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowサムジリを土竜の町へ。グレンらが帰還し反乱伝わる。
ゲースロキャストiconトアマンド/Tormund少年オリーの村襲撃。オリーは黒の城へ。
ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenミーリーンの奴隷に向かい高地ヴァリリア語で演説。
ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark泊めてくれた農夫から銀を奪うハウンドに激怒。
更に前ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthマージェニーに祝辞。帰り際サーセイに絡まれる。
ゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Young狼潜り中に目的地となる大木を発見。

ティリオン・ラニスター周辺 副題は判明したジョフリー殺害犯でなくオウスキーパー

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister:主に王都内

●王都ブロンの不倫基地
ブロンジェイミーの剣術稽古。

ブロン、まだティリオンの面会に行かないジェイミーに、高巣城での決闘裁判のこと伝える。
「擁護者として挙げたのはジェイミーの名。遠く離れた兄貴を信頼。」

●王都地下牢
ジェイミーティリオンの面会に。
ティリオンタイウィンが黒幕かもと疑う。

●王都タイレル家屋敷
オレナマージェリーに以下を指南。
サーセイが邪魔する前にトメンに近づけ。」

ジョフリー暗殺の黒幕はオレナ・レッドワイン(下サンサ・スタークの項参照)

●王都サーセイ部屋
サーセイ、執拗にティリオンを疑う。

●王都トメンの部屋
マージェリー、夜中に忍び込む。二人だけの秘密を作ってトメンの興味を引く。

●王都王の盾の部屋
ジェイミータイウィンから授かったヴァリリア鋼ブライエニーに渡す。
「元はエダードの剣、スタークを守るために使え。」

+鎧もプレゼント。

●王都の外れ
+従士ポドリックもプレゼント。

ブライエニーヴァリリア鋼を『誓約を果たすものオウスキーパー』と命名。

ブライエニーサンサを探す旅へ出発。

解説ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister~ ジョフリー暗殺首謀者オレナの目的

暗殺までしておいてを狙えということは、孫娘の幸せと夢“王后”の両方でしょうなぁ。“キチガイジョフリーの嫁”を回避したてこと。

“民のため”て可能性もないわけじゃありませんが、この婆さんそんな憂国の士に見えず。まぁ誰にとってもトメンの方が。それがオレナの大義名分になってしまいますね。

マージェリーは何も知らないと予想。

解説ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister~ ブライエニー王都を出発し旅へ

ジョフリー暗殺事件直後から行方不明のサンサ守るため捜索へ。

こういうとこ台詞で明言して欲しいもんだけど。即座に全員の動き思い出せないよ。

ブライエニー・オブ・タース周辺 ジェイミー決断に感激!

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarth:王都に停留

●上項で感激中。

サンサ・スターク周辺 タイレル家黒幕で混乱がリトルフィンガーのハシゴ

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkリトルフィンガーに同行

高巣城行きのリトルフィンガーの船
リトルフィンガージョフリー暗殺犯は自分と告げる。サンサの首飾りに毒。

理由:
ラニスターに恩があり、動機ないから疑われない。望みは「すべて」。
ラニスターは便利だったが、ジョフリーは信用できず。
・信用できるタイレル家ジョフリー暗殺を望んだ。

解説ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Stark~ リトルフィンガー「望みはすべて」

コイツ遠回しな表現ばっかりですが玉座のこと。ヴァリス以外に野望を語ったのは初めて。娼婦ロスの前では独り言言ってたけど。

ジョフリー最大被害者だから感謝されると思ったか。最愛のキャトリンは絶対入手予定だからか。

ブラン・スターク周辺 ジョンの大狼ゴーストをサマーで見て捕獲される

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Young:三つ目の鴉を目指しの北へ

●クラスターの宿付近
ラストが捧げた赤ん坊の声を聴く。(下ジョン・スノウの項参照)

ブラン、大狼サマーに潜り、そこへ向かう。
サマーが罠にかかるが、そこでジョンの大狼ゴーストを見る。
→一向は現場へ。ゴーストが居る檻はクラスターの宿。
ナイツウォッチの反逆者たちに捕まる。

ジョン・スノウの弟とばれる。

●最後のシーン
ホワイトウォーカー、赤子を連れ去る→触ると青い目に。

解説ゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Young~ ブランの現在位置クラスターの宿

夜の砦ナイトフォートから壁を抜けたブランが現在居るのは、ナイツウォッチ反乱隊が居座るクラスターの宿。

そこへ討伐に向かおうとしてるのがジョン・スノウ。再会なるでしょうか。

スタニス・バラシオン周辺
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheon:ドラゴンストーン城

●出番なし

ジョン・スノウ周辺 反乱隊討伐時に近付くはボルトン家の残忍な家来ロック

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow-黒の城

●黒の城
ボルトン家ロックが入り込んでる。

総帥ジオーが亡くなり、次の総帥選挙実施予定。
ジョン・スノウは人気者。
アリザー・ソーンジャノス・スリントが危機感。

ロックジョン・スノウを発見。

●黒の城
サムウェル野人が転々と町を襲撃してるので、モウルズタウンのジリが心配。

ジョンブランらが壁北に居ると聞き、地図見ながら居場所予想中。

アリザー・ソーン、反逆者が占拠するクラスターの宿へ行くこと許可。「ただし、随行者は自分で募れ。」

ジョン、討伐兵を募集。
グレンエディソン・トレット、…、6人目にロック

●ここでクラスターの宿の描写
元殺し屋カール・タナー、総帥ジオーの頭蓋骨でワイン。

野人クラスターの最後の男児をホワイトウォーカーへ捧げる儀式。
ラストに命じる。

ラスト、赤ん坊を捧げた後、檻中のジョンの大狼ゴーストを挑発。
→周囲凍り出すなど異変起き、逃亡。

解説ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow~ ジョンがクラスターの宿討伐隊募る

ジョンは、クラスターの宿を占拠するナイツウォッチ反逆者が野人に拷問されたら、黒の城の兵力がばれると討伐を提言してました。1000人居るとフカしてるので。

トアマンド周辺
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconトアマンド/Tormundの南に潜伏

●出番なし

デナーリス・ターガリエン周辺 ミーリーン攻略は内部の奴隷によるクーデター

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen:ミーリーン攻略中

●ミーリーン傍
ミッサンディグレイワームに言葉の教育。
グレイワームは夏諸島の出身。
ミッサンディはナース島出身。
ミッサンディは5歳のときに奴隷に。

グレイワーム「故郷へは帰りたくない。親方を倒すため。」

●ミーリーン内部
モサドール始め、奴隷たちが議論。

グレイワーム、内部へ侵入し奴隷達に武器を渡し、反乱を促す。

●ミーリーン内
奴隷が反乱。

→親方たちが討たれる。
デナーリス入城。
→親方を里程標として磔。(子供163人の仇討ち)

解説ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen~ デナーリス遂に女王へ

デナーリス、中心都市ミーリーンを抑え遂に奴隷商人湾を攻略。これはもう女王と呼ぶべきでしょう。

ゲームオブスローンズ解説|シーズン4エピソード4デナーリスの現在位置ミーリーン攻略完了

解説ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen~ グレイワームがヴァラーモルグリス

ミーリーン内の奴隷たちの前でグレイワームヴァラーモルグリス。」

アリア・スターク周辺
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark:連れ去られ中

●出番なし

シオン・グレイジョイ周辺
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy:ドレッドフォート城内

●出番なし

登場人物情報 シーズン4エピソード4

初登場の人物 シーズン4エピソード4

ゲースロキャストiconモサドール/Mossadorミーリーンの元奴隷デナーリス参謀ミーリーンの元奴隷
モサドール

散った人物 シーズン4エピソード4

なしなし

視聴時の注目点や伏線、分析、感想など シーズン4エピソード4

エピソードタイトルは『誓約を果たすもの』。ブライエニーに渡された剣オウスキーパー

エダードの剣でスタークを守れ。」そう言われブライエニーが命名。どういう意味でしょう。

誓いを守り、王殺しジェイミーの汚名は晴れたと宣言したのでしょうか。ブライエニージェイミーに成り代わり誓いを守ると宣言したのでしょうか。

ただでさえわからないこのドラマ、複雑な恋愛ごとを混入させないで欲しいものです。

反面、ジョフリー暗殺の首謀者はすぐに判明しました。

以前、リトルフィンガーヴァリスに「混乱はハシゴ。出世のチャンス。」自ら混乱状態を作り、のし上がっていくつもりのようです。

首謀者は最強のBBA。大事しでかしてそれだけの見返りはあるのでしょうか。

ただ実行犯が分かりません。パイやワイン樽に仕込む→全員死ぬ可能性ありなので、やっぱりグラス。

直前にサンサの首飾りにも近寄り、ワイングラス近くに居たのは…、首謀者?まさか?凄い手癖。

注意が必要なのは北方。凄く分かりづらいです。

ボルトン家ロックに入り込みます。ルース・ボルトンの命令は「ブランリコンを亡き者に。」

ジョン・スノウに近づき、一緒にクラスターの宿へ反逆者討伐に向かう予定。

ちょうどクラスターの宿で反逆者たちがブランを…。このドラマ、こういう偶然はよく起きるようです。

デナーリスは順風満帆。兵を一人も失わずハーピーの像付きピラミッド入手。

親方磔の件ではバリスタン・セルミーから進言を受けるも「慈悲ではなく正義で答える。」とキッパリ却下。統治未経験者が調子に乗っております。


ゲームオブスローンズ
Google
Yahoo!
ゲースロ記事を探すなら、最後に“似顔絵”追加して検索!上へ戻る上へ
本サイトには難しいHBOドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の理解に必要な情報すべて揃っています。見方・使い方はGOTトップからどうぞ。
  • ドラマ開始時に説明されない事前情報
  • ゲームオブスローンズ世界地図
  • 登場人物図鑑、緒名家・各勢力の家系図相関図
  • 全シーズン全エピソードの描写解説
  • 用語・同義語集、混乱の元となる原作小説との違い・比較
ポクサイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました