ゲームオブスローンズ解説|シーズン4 エピソード10『世継ぎたち』 後のネタバレ無し復習用

本ブログでは各緒名家に関連する名称はこの色使いで強調しております。家名、人名、地名など。サイドバー内には簡易地図。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家

【ご注意】観たけどわからなかった人用。ネタバレ要注意。

ポク太郎です。

主要人物ごとに周囲の動きをまとめたあらすじ解説。見方・使い方はブログ上部投稿タイトル上ボタン“全エピソード解説”でどうぞ。


ゲームオブスローンズ解説全体目次
第一章七王国戦記シーズン1の解説はこちら
第二章王国の激突シーズン2の解説はこちら
第三章戦乱の嵐-前編-シーズン3の解説はこちら
第四章戦乱の嵐-後編-

第五章竜との舞踏シーズン5の解説はこちら
第六章冬の狂風シーズン6の解説はこちら
第七章氷と炎の歌シーズン7の解説はこちら
最終章『』不明シーズン8の解説はこちら

HBOのVIEWER’S GUIDEや関連動画
GameofThrones公式S4-10解説 S4-10関連動画

シーズン4エピソード10『世継ぎたち』解説記事内目次

今回と以前のエピソード概要

“今回”登場の人物を振り返る場合は、“前回”を探し→無ければ“更に前”で探して下さい。大抵は前々回、違うなら記載してあります。

今回ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterシェイ殺害後王都脱出。サーセイマウンテン復活後押し。
ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthアリアと遭遇。ハウンドと一騎打ち。
ゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngウィアウッドへ到着し森の子ら三つ目の鴉に会う。
ゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonジョンの交渉の場に進軍。野人軍討伐。
ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowマンス・レイダーと交渉中スタニス軍。壁で戦死者の弔い。
ゲースロキャストiconトアマンド/Tormund黒の城で捕虜。
ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenドラゴン制御できず二体を地下に幽閉。政も難航。
ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkブライエニーに倒されたハウンドを置き去り。ブレーヴォスへ。
前回ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow野人からの黒の城防衛戦。防衛するが、戦力は枯渇。
ゲースロキャストiconトアマンド/Tormund不機嫌なイグリットが仲間にジョンは自分の獲物。
更に前ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister擁護者オベリンが敗北し、死刑宣告される。
ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthホットパイの情報で行き先を高巣城に。S4-7。
ゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngクラスターの宿にて討伐に来たジョンに声掛けずに目的地へ。S4-5。
ゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonメリサンドルがの娘シリーンの同行について語る。S4-7。
ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenクレイワームミッサンディに見惚れる。スパイジョラーばれて追放。
ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark高巣城到着。ライサの死聞き大爆笑。

ティリオン・ラニスター周辺 子息らを抑え付ける父タイウィン殺害し王都脱出

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister:主に王都内

●王都パイセルの研究室
決闘裁判で重症を負ったマウンテンの治療。オベリンに使われたのはマンティコアの毒液“死神の頭”。

クァイバーンマウンテンを救おうとする。
パイセルは反対するがサーセイが後押し。

●王都タイウィンの部屋
サーセイロラスと結婚しないと渋る。

ジェイミーは王の盾なので結婚も相続も不可能、ティリオンは明日死刑執行。

サーセイ、近親相姦の秘密を世に暴露するとタイウィンを恐喝。
サーセイトメンが大事。
サーセイ不在だと、トメンタイウィンマージェリーの板挟みで裂かれると心配。
ただし、本当の理由は愛人ジェイミーかも。

●王都王の盾部屋
サーセイタイウィンに近親相姦の真実を話したことジェイミーに伝える。

●王都地下牢
ジェイミーティリオンを逃がす。ヴァリスが船を用意。

ティリオンヴァリスの元へ行かず、タイウィンの部屋へ。
ティリオン、そこにいたシェイを窒息させる。
ティリオン、便所に居たタイウィン射殺。
・無罪を知っていながら、死刑宣告。
シェイを娼婦と呼んで撃たれる。

ティリオンヴァリスの元へ。ヴァリスの準備した木箱に入る→船へ。

戻ろうとするヴァリス、赤の王城からの鐘の音聞き、察して木箱の横に座る。

解説ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister~ タイウィンのベッドにシェイ

状況を見るに、シェイを証言台に立たせたのはタイウィンと予想。てことは、やはり邪魔なティリオンを処分するつもりだった、との見方が有力か。

ティリオンにボウガンを向けられ、タイウィンが「処刑させるつもりない。」と発言。が、策なんてあるのでしょうか。

もしあったとしても、タイウィンの計画は闇に消えてしまいました。

解釈が難しいこのポイント。色々書いてるので興味ある方はどうぞ。

解説ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannister~ 謎が深まるヴァリス公

原告サーセイ側の証人として出廷してたヴァリスティリオンの脱獄に加担します。

エダードにも言ったように、日和見な態度は力を持たぬ立場ゆえ。それは本当のようです。

が、ここまでするからには一緒に逃げるしか。鉄の玉座に興味があるのかないのか不明なままです。

ブライエニー・オブ・タース周辺 アリアに信用されない要因はオウスキーパー

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthスタークの娘捜索の旅

アリア・スタークの項参照。

サンサ・スターク周辺
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Stark高巣城

●出番なし

ブラン・スターク周辺 到着したウィアウッドの木には森の子ら

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Young:三つ目の鴉を目指しの北へ

ブラン一向
目的地である大木を発見。

到着目前、亡者ワイトに襲われる。
ジョジェン、刺される。
森の子らが助けに入る。
ミーラジョジェンを逝かせて逃げる。
森の子らジョジェンの遺体に爆弾を投げて焼く。

●洞窟内
追ってきた亡者、洞窟入り口で砕け散る。何か結界が張ってある模様。

最初の人々は「子ら」と呼んだらしいが、森の子らはウェスタロス大陸の先住民。

森の子ら、千と一つの目でずっと見てきたジジイへブランを案内。

スタニス・バラシオン周辺 規律した騎馬隊は七王国継承権第一位の風格

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheon:ドラゴンストーン城

ジョン・スノウの項参照。

ジョン・スノウ周辺 マンス・レイダーとの交渉時にスタニス・バラシオン

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow-黒の城

マンス・レイダー野営地
マンス・レイダーとの決戦に単身で赴くジョン・スノウ→「交渉に来た。」

スパイ活動は二本指クォリンの命令だったと告白。また、イグリットの死を伝える。

南の門でグレンに倒されたのが巨人族の王マグ、唯一、最初の人々以前の血を引く者。

ジョン、撤退しろと交渉。
マンス・レイダー、黒の城内の武器も少ないと見抜く。
「既に無人の地点から400人をに登らせてある。」

マンス・レイダーの目的は、征服でなく南に隠れること。ホワイトウォーカー対策。
マンス・レイダー、「トンネルを通せ、さもなくば皆殺し。」

スタニス軍来襲。野人軍が粉砕され、マンス・レイダー包囲される。

ジョンスタニスエダードの息子であること告げる。
ジョン、「エダードなら拷問でなく話聞く。」更には死体を焼けと続ける。

●黒の城
戦死者の葬儀、学匠エイモンが弔辞→火葬。
スタニスダヴォスメリサンドルも同席。

●牢屋
トアマンドが捕虜。ジョン・スノウと会話。

トアマンド、「イグリットは“殺す”連発」=「愛してた」という意味。「イグリットは本当の北部の人間。分かるよな?」

ジョンイグリットだけは特別にの北で弔う。

解説ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow~ スタニスはエダードを尊敬

スタニスは王の手エダードを立派な人間と崇拝。理由は王位継承者=自分と主張したから。何じゃそりゃ。

この人の判断は常に己の都合なんだよな。

覚えてらっしゃいますか→「簒奪者ロブ・スターク」→ヒルを炎にジュッ。ロブとはエダードの遺志を継ぐ完璧長男。

解説ゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snow~ イグリットは本当の北部人

どういう意味でしょう。全く分かりません。

wikiには「“壁北より南を北部扱い”に違和感→自分らの壁北を“真の北部”と呼ぶ」とあります。が、それだとこのシーンの会話が全く不明に。

トアマンドが最後に「分かるよな?」いや分かりません、ちゃんと説明して下さい。

解説とまでいきませんがこう捉えてんじゃねーの?とwikiを否定した考察記事。ただし後のネタバレ含。後にも登場するので未視聴の方はその時にでも。
トアマンドの発する“真の北部”とは-注意!後のネタバレ含

トアマンド周辺 奮闘するも壁に捕獲

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconトアマンド/Tormundに捕らわれ中

ジョン・スノウの項参照。

デナーリス・ターガリエン周辺 統治の難しさ突き付けられる女王

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen:ミーリーン統治中

●金字塔内
フェネズの陳情。年寄教師の実情を訴える。
奴隷解放により不利益被る奴隷も居ると紹介する内容。
→親方との再契約認めるが、バリスタン、「親方達が逆手に取る。」と進言。

ドラゴンに焼かれた3歳の娘ザーラの遺体を男が持ってくる。
ドロゴンの行方が不明。
→他の二匹を鎖で繋ぎ、地下へ閉じ込める。

アリア・スターク周辺 ブライエニー信じずハウンド置き去りブレーヴォスへ

ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark:連れ去られ中

●東の道道中
ブライエニーら、馬盗まれる。

ブライエニー、剣術稽古中のアリア発見。ハウンドアリアに自己紹介。

ポドリックハウンドの顔を知っており、アリア・スタークと分かる。
→母キャトリンに仕えてる女戦士だと伝えるがアリアに信用されず。

ブライエニーラニスターの剣(オウスキーパー)を持ってるとハウンドに見抜かれる。
→尚更アリアに信用されない。

ハウンドvsブライエニー戦闘開始。
ブライエニー、ハウンドを谷底へ落とし勝利。

ポドリック、戦闘中に隠れたアリアに気付かず逃亡される。

●谷底
瀕死のハウンドアリアに殺せと命令するが、アリア、銀を奪って置き去り。

●港
アリア、北へ行きたいから船に乗せてくれと頼む。
→ブレーヴォス行きの船だった。
ジャクェン・フ=ガーのコインを見せ「ヴァラー・モルグリス。」
→船員、「ヴァラー・ドヘリス。」

アリア、ブレーヴォスへ向かう。

解説ゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Stark~ ヴァラーモルグリスでブレーヴォスへ

挨拶「ヴァラー・モルグリス。」返答「ヴァラー・ドヘリス。」登場。

シオン・グレイジョイ周辺
ゲースロキャストiconティリオン・ラニスター/Tyrion Lannisterゲースロキャストiconブライエニー/Brienne of Tarthゲースロキャストiconサンサ・スターク/Sansa Starkゲースロキャストiconブラン・スターク/Brandon Stark Youngゲースロキャストiconスタニス・バラシオン/Stannis Baratheonゲースロキャストiconジョン・スノウ/Jon Snowゲースロキャストiconトアマンド/Tormundゲースロキャストiconデナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryenゲースロキャストiconアリア・スターク/Arya Starkゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy上へ戻る

ゲースロキャストiconシオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy:ドレッドフォート城内

●出番なし

登場人物情報 シーズン4エピソード10

初登場の人物 シーズン4エピソード10

後に役者変更すべてを知るもの
三つ目の鴉の正体)

散った人物 シーズン4エピソード10

ゲースロキャストiconジョジェン・リード/Jojen Reedスターク家旗手リード家長男
ジョジェン・リード
ゲースロキャストiconシェイ/Shaeティリオンの愛人
シェイ
ゲースロキャストiconタイウィン・ラニスター/Tywin Lannisterラニスター家当主、王の手
タイウィン・ラニスター

視聴時の注目点や伏線、分析、感想など シーズン4エピソード10

エピソードタイトルは『世継ぎたち』。シーズン4最後のエピソード。

オオゴトです。ティリオン父親=七王国一の最高実力者を殺害してしまいました。世の秩序が崩壊してしまいます。

以降これまで以上に大波乱が予想されます。

ブラン君は遂に三つ目の鴉の元へ到着。どんな謎が待ち受けているのでしょう。

スタニス陣営はへ合流。やはり統率された軍隊は強し。野人が一網打尽にされてしまいました。

なんにせよ、野人の大軍に包囲され壊滅必至だったナイツウォッチはピンチを脱したようです。

一方、かなり長期間ずっと順風満帆だったデナーリスの勢いに陰りが。政とドラゴン制御の難しさを突き付けられました。

キャトリンへの誓いを全うしようとするブライエニーもいきなりつまづく結果に。

アリアは人を見る目のある子供。時間を掛ければ分かる筈ですが逃げられてしまいました。

そのアリアは結局ブレーヴォスへ。ジャクェン・フ=ガーの元で修行するつもりなんでしょうか。


ゲームオブスローンズ
Google
Yahoo!
ゲースロ記事を探すなら、最後に“似顔絵”追加して検索!上へ戻る上へ
本サイトには難しいHBOドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の理解に必要な情報すべて揃っています。見方・使い方はGOTトップからどうぞ。
  • ドラマ開始時に説明されない事前情報
  • ゲームオブスローンズ世界地図
  • 登場人物図鑑、緒名家・各勢力の家系図相関図
  • 全シーズン全エピソードの描写解説
  • 用語・同義語集、混乱の元となる原作小説との違い・比較
ポクサイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました