ハウドラ第8話『潮の主』|夕暮れ城はブライエニーの故郷|用語・トリビア解説

本ブログでは各緒名家に関連の名称を下の色使いで強調、右下メニューとブログ下部に簡易地図。重要事項は赤いネタバレスイッチ内。押すと中が表示されます。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家
訂正GOTの時代設定がリアル人類史でいつ頃相当かは“不明”。訂正記事|紀元前B.Cと紀元後A.D.の略表記勘違いしてた

ポク太郎です。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』第8話『潮の主』が配信されました。

“潮”とくればヴェラリオン家なので、ヴェラリオン家当主の話でしょうな。

本ページは用語的・歴史的解説、それに関わるトリビア紹介に留め、不要なネタバレは回避しますが、複雑な人間関係等はネタバレスイッチ内で解説します。


U-NEXTの『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』カナ振り

第8話での新規字幕表記。再度タイムジャンプ。でも特に変わったカナ振り字幕は登場しませんでした。新家系図は下のネタバレスイッチ内に。

本ページの情報は執筆時点のもの。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

またまたタイムジャンプ発生→同姓同名追加

ターガリエン・ヴェラリオン家系図『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』第8話世代まで

各キャラの居場所と流木の玉座に対する状況は以下。

各キャラ居場所と思惑・状況
居場所キャラ備考
戦場コアリーズまた三頭市が息を吹き返し自ら出陣。重体に陥るなどちょっと不穏な雰囲気。長男レーナー→その次男ルーク跡継ぎにと考えていました。
ドリフトマークレイニス王女留守を預かってるようです。ヴェラリオン家の血を間違いなく受け継ぐベイラ跡継ぎにと主張しています。
ドリフトマークベイラ長女長女が婆レイニス王女に預けられてるようです。
ドリフトマークヴェイモンド兄である当主の判断に従うとヴェラリオン家が乗っ取られると真実に気付いています。
ドラゴンストーン城レイニラ王女後継者なのでドラゴンストーン城城主です。もしルーク跡継ぎから排除されてしまうとその理由が問題に。玉座の後継者ジェイスにも波及してしまいます。
ドラゴンストーン城デイモン王子妻が後継者レイニラ王女=ドラゴンストーン城城主なので。その昔自分が城主だと乗っ取った城ですが。
ドラゴンストーン城レイナ父親デイモン王子と一緒に居ます。
ドラゴンストーン城ジェイスルークジョフリーレイニラ王女と一緒に居ます。

ベイラだけ親元を離れ祖母レイニス王女に預けられてる状態。ドリフトマークはドラゴンストーン城のすぐ横の島なのでドラゴンで即飛べるし。その割には長期間会ってない描写でしたが。

夕暮れ城とはどこにある?

何やら海蛇コアリーズ・ヴェラリオンハウス・オブ・ザ・ドラゴン/TheHouseofTheDragon-HOTD|海蛇コアリーズ・ヴェラリオン/Corlys Velaryon aka The Sea Snake演じる俳優スティーヴ・トゥーサント/Steve Toussaint|似顔絵イラストカリカチュアが戦場で深手を負い重体だそう。夕暮れ城から連絡。そこで手当てを受けてるようです。

その夕暮れ城とはタース島のタース家居城。GOTでの人気者ブライエニー・オブ・タースゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|ブライエニー/Brienne of Tarth演じる女優グェンドリン・クリスティー/Gwendoline Christie|GOTイラストの育った城です。場所はストームズエンドが面する湾=船壊し湾に浮かぶタース島西海岸。

タース家の忠誠先はレイニス王女ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/TheHouseofTheDragon-HOTD|王女レイニス・ヴェラリオン/Princess Rhaenys Velaryon演じる女優イヴ・ベスト/Eve Best|似顔絵イラストカリカチュアのお里バラシオン家。だからヴェラリオン家にとっては安心できる味方の城。

すぐ南には踏み石諸島。つまり、戦場すぐ近くに信頼のおける拠点がある形。その点は不幸中の幸いだったのかも。

GOTシリーズでよく登場する“芥子の汁”とは?

ヴィセーリス一世に裁定して欲しいレイニラ王女が「別学匠ジェラーディスに…。」

このシリーズでよく出てくる“芥子の汁けし”。ジェイミーゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|ジェイミー・ラニスター/Jaime Lannister演じる俳優ニコライ・コスター=ワルドー/Nikolaj Coster-Waldau|GOTイラストも落とされた右手の治療の際に薦められました。

芥子”とは大麻。なので早い話が大昔の痛み止め、医療用麻薬。現在も「手の施しようが無い」終末医療でよく利用しますが。

芥子の汁を処方されればはまともな判断ができず責務を果たせない状態。そうなれば玉座・小評議会を仕切るのは当然王后王の手

なので、レイニラ王女の別学匠あてがい発言はハイタワー家に対抗したいがためのもの。どう見ても芥子が必要なに苦を強いる自分勝手な王女です。

が、にとっては秘密の遺言まで伝えた一番大事な後継者。最後の力を振り絞りの望みを叶えます。かなり長時間のシーンでそれを強調しておりました。

その強調がの嘘庇ってるだけってのがまた何とも哀れなヴィセーリス一世てことに。

ヴァリリア生き残り=ターガリエンとヴェラリオンのみ

海蛇コアリーズの弟ヴェイモンドが「ターガリエン家ヴェラリオン家だけが“破滅”を乗り越えた生き残り。」

破滅”とはThe Doom。ヴァリリア半島が破壊され古代ヴァリリア帝国が1日で滅んだ詳細不明な天変地異、厄災。

どー考えてもポンペイの火山爆発がモデルですが、それを回避したのがターガリエン家ヴェラリオン家だけと発言しております。

でも原作ではヴァリリア出身貴族にセルティガー家てのがもう一つ。ドラゴンストーン島北東にあるクロー島を本拠地とする、ヴェラリオン家と同じ船乗り家系。

氷と炎の歌』だけでなく原作『炎と血』にも記述があるので、HBOドラマは『炎と血』にも修正入れるてことに。まぁ、映像化に向け無駄は省かないとね。

剣術スキルの塊クリストン・コールの武器は星球棍

クリストン・コールのHBO紹介文は、

Of Dornish descent, Ser Criston is the common-born son of the steward to the Lord of Blackhaven. He has no claim to land or titles; all he has to his name is his honor and his preternatural skill with a sword.

引用:HBO『House of the Dragon』

ドーンの血を引くクリストン公はブラックヘブン城主の家令の息子として生まれた。領地も称号も持たず、彼にあるものは名声と異常な剣術スキルだけである。」

異常な剣術スキル”。

第1話でビックリしましたが、異常な剣術スキル紹介されたクリストン・コールが使用した武器は星球棍。鉄球をブンブン振り回し相手にぶつけるアレ。

別に取り上げるほどのことでもありませんが正式名称が判明したのでメモってみました。

視聴者みたいに混乱させられるキャラ初登場

30、40代に見えるデイモン王子と4歳しか違わないはずのヴィセーリス一世が完全なご老体となっております。鉄の玉座で切りまくったから色々ヤバいのかも。

そのご老体が、レイニラ王女と見間違えた王后アリセントに向かい“征服王エイゴンの夢先”話。

キーワードは“エイゴン”、“約束の王子”。

エイゴンだらけにすればややこしすぎて混乱するのは視聴者だけでなく当人らも同じ→王后アリセントが勘違いしてしまいました。

ホレ見たことか。

散々混乱させられた視聴者は既に鍛えられ約束の王子デナーリスゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|デナーリス・ターガリエン/Daenerys Targaryen演じる女優エミリア・クラーク/Emilia Clarke|GOTイラストとも知ってるので混乱などせぬわ。既に先に進んでおるわ。

こいつハウス・オブ・ザ・ドラゴン/TheHouseofTheDragon-HOTD|七王国一の美女アリセント・ハイタワー/Alicent Hightower演じる女優オリヴィア・クック/Olivia Cooke|似顔絵イラストカリカチュアかて“エイゴン”を増やした張本人。はこれから酷い目に会うんだろうが自業自得だからな。ざまぁ。

レイニス王女の決断を振り返る

この時点のレイニス王女の状況は長女レーナ失った直後に長男レーナーも死亡し、子供全部喪失。

もちろん、嫁レイニラ王女の子供の正体がストロング家と分かっており、ヴェラリオン家守るため後継者ベイラと主張。

死んだと思ってるはずの長男レーナー殺害犯を誰と疑ってるのか不明ですが、亭主海蛇後継者主張はレーナールーク

ルーク排除されては困るレイニラ王女が申し出=ジェイスベイラルークレイナの結婚。

現在鉄の玉座を牛耳るのはハイタワー。なので「ハイタワー家が先制攻撃かます」と予測しますが、最後まで王女を庇うが無理をおして出てきてしまいました。

そうなった時点で勝負アリ。

レイニラ王女の申し出を受ければベイラでなくレイナの血がドリフトマークに残ります。ハイタワー先制攻撃の予測は外れましたが、これで亭主海蛇の思い通り、かつ、自分の思い通り。

とはいえ、レイニス王女はあくまでヴェラリオン家の立場を考えただけ。宣言した通り、落とし子量産王女に味方するつもりではなかったようです。

…と、受け取りましたが如何でしょう。

結局ヴィセーリス一世が最後まで一番可愛いレイニラ王女優遇。「重圧に耐えられん」と泣き言言う王女救うため無理して出てきました。

大切なだから守る、大切なだから何度も歩み寄る。親切・良い人間が残した治世。どういう結末に至るんでしょうか。

番組全体が深刻になり、ちょっと暗くなってきましたな。

いじめられっ子エイモンドが歪んでデイモン王子みたいになってるとか。の嘆願で親同士は歩み寄るも、そのいがみ合いは既に子世代に波及しております。

首斬りどころか、常識外れな顔面斬りまで登場する『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』。どう転がっていくのでしょう。気になって仕方ありません。早いとこ次配信して下さいよ、HBOさん。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1~感想と用語解説とトリビア
登場人物 ~最新話までの分整理
第一話『ドラゴンの後継者』感想は意外!
第二話『王弟』用語解説~黒い恐怖、踏み石諸島
第三話『名を継ぐ者』用語解説~白の書、神々の森
第四話『狭い海(ナロー・シー)の王』用語解説~避災公エイナー
第五話『我らは道を照らす』ハイタワー家標語
第六話『王女と王后』次世代登場したので新家系図
第七話『ドリフトマーク』次世代把握必須
第八話『潮の主』更なるタイムジャンプ家系図
第九話『翠の評議会』白蛆と放火魔
第十話『黒装の女王』翠装派、レイニラ勢力比較
シーズン1総評|結果はちょと不満

コメント

タイトルとURLをコピーしました