ハウドラ第4話『狭い海(ナロー・シー)の王』|ネタバレ無しで用語解説|アリサン王后とエイナー避災公

本ブログでは各緒名家に関連の名称を下の色使いで強調、右下メニューとブログ下部に簡易地図。重要事項は赤いネタバレスイッチ内。押すと中が表示されます。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家
訂正GOTの時代設定がリアル人類史でいつ頃相当かは“不明”。訂正記事|紀元前B.Cと紀元後A.D.の略表記勘違いしてた

ポク太郎です。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』第4話が配信されました。第4話は『狭い海(ナロー・シー)の王』。

ナロー・シーとはエッソス-ウェスタロス間にある海。ヨーロッパ-イギリス間の海峡のような。一番近い陸地がドーバー。ウェスタロスの場合はドーン

本ページは用語的・歴史的解説、それに関わるトリビア紹介に留め、不要なネタバレは回避します。


U-NEXTの『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』カナ振り

第4話では登場しない人物で字幕表記。

U-NEXTによる字幕表記のカナ振り
アリサン王后/Alysanne調停王ジェヘアリーズ一世の妹かつ妻。レイニラ王女から見るとひぃ婆さん。本ブログでは“アリセン”と表記してあります。
エイナー/Aenarヴァリリア半島からドラゴンストーン城へ移住してきた“避災公”と呼ばれるターガリエン家先祖。本ブログの表記も同じ“エイナー”です。
本ページの情報は執筆時点のもの。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』時代はまだ六王国

兄弟団ベリック・ドンダリオンゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|ベリック・ドンダリオン/Beric Dondarrion演じる俳優リチャード・ドーマー/Richard Dormer兄弟団リーダー|GOTイラストの家系ドンダリオン家当主の演説「ドーンが攻めてきても…」。

この時代はまだドーンマーテル家支配下に入っておらず独立国でした。

マーテル家鉄の玉座の傘下入りするのはレイニラ王女の孫世代、ドラゴンの絶滅寸前の頃です。

ドンダリオン家の居城黒い聖域城ブラックヘイヴンはストームランドドーンの国境付近。なのでドーンに対する防衛線のようです。

用語解説~“ブラックウッド家”とは

ブラックウッド家とはリヴァーランドの名家。タリー家を忠実に支える家系です。

元々は北部の狼の森を支配してた一族。狼の森とはスターク家旗手グラヴァー家の深林の小丘城ディープウッド・モットすぐ東。北の王に追い出されリヴァーランドに流れて来たとのこと。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』時代よりまだまだ大昔の話。

ゲームオブスローンズ地図-北部:ウィンターフェル城、要塞ケイリン、ドレッドフォート城、贈り物ギフト、熊の島、夜の砦ナイトフォート、カーホールド、最後の炉端城ラストハース、白い港ホワイトハーバー、地峡、袖絞りの川ウィーピングウォーター、深林の小丘城ディープウッドモット

北部出身なので七神正教でなく昔の神々を信奉し、エンブレムはウィアウッドの木にまとわりつく鴉。

この時代はタリー家リヴァーラン城すぐ北のレイヴンツリーホール鴉の木の巨城が支配地。

支配者が乱立してた百王国時代には王を名乗ってたようですが、リヴァーランド全域を支配した時代があったかはちょと不明。

嵐の王国に支配されたり、ハレン暗黒王に支配されたりとリヴァーランドは別地域に抑え込まれ続けた場所なので。

そのブラックウッド家と太古の昔から敵対するのがブラッケン家。互いに王を名乗り対峙&ブラッケン家が七神信仰に改宗したことで更に確執。

レイニラ王女の前で話すブラックウッド家の少年にずっと茶々を入れ邪魔してたのはブラッケン家の人物です。

そんな演出されても普通分からんよ、説明無けりゃ。

用語解説~“まぐわう”とは

サッパリ分かりません。何の言葉でしょう。ここで見掛けたことあるなぁて程度。

全く想像が付かない不思議な言葉なので、

ハウスオブザドラゴン、S1-04、40分50秒、王の手オットー

と自分のブログあんちょこにメモしておきました。

短剣の持ち主エイナーとは

避災公エイナー・ターガリエンのこと。移住したことで古代ヴァリリア帝国を滅亡させた破滅を回避したターガリエン家の先祖。恐らくバレリオンに乗ってたと思われます。

古代ヴァリリア帝国の低級貴族で、GOTから500年前、HOTDからは300年前にヴァリリア半島にあった全財産を売り払いウェスタロスのドラゴンストーン城へ移住しました。

征服王エイゴンから見るとひぃひぃひぃひぃ爺さん。

ターガリエン家先祖家系図|ハウス・オブ・ザ・ドラゴン予備知識

GOTから300年前、HOTDから100年前に征服王エイゴンが“征服戦争”を制しターガリエン家がウェスタロスの統一王となります。その戦争の戦況・経緯はこちら。

トリビア~ヴィセーリス一世の父親ベイロンとは

ヴィセーリス一世の父親=“勇者ベイロン”の逸話登場。調停王ジェヘアリーズ一世の三男でした。

調停王には13人の子供が居た”はHBOでも踏襲される様子。こちらで13人の子供全部調べてみました。

会話中にノーヴォスクォホールなどの地名。それは特に気にする必要無いですが、ブレーヴォスは分からないとダメです。

約束の王子に片思いし続け、すべてを捧げて死守したジョラー・モーモントゲーム・オブ・スローンズ登場人物似顔絵|ジョラー・モーモント/Jorah Mormont演じる俳優イアン・グレン/Iain Glen|GOTイラスト演じた俳優イアン・グレンさんの説明で憶えて下さい。

また本エピソードでも字幕表示されたドラゴン名ヴァーガー征服王の姉ヴィセーニャが乗ったドラゴン。まだ生存中との発言も過去にありました。

この時点で征服戦争から百数年なので、少なくとも100歳以上のドラゴン。ポク太郎と同じく長生きです。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1~感想と用語解説とトリビア
登場人物 ~最新話までの分整理
第一話『ドラゴンの後継者』|感想は意外!
第二話『王弟』|用語解説~黒い恐怖、踏み石諸島
第三話『名を継ぐ者』|用語解説~白の書、神々の森
第四話『狭い海(ナロー・シー)の王』|用語解説~避災公エイナー
第五話『我らは道を照らす』|ハイタワー家標語
第六話『王女と王后』|次世代登場したので新家系図
第七話『ドリフトマーク』|次世代把握必須

コメント

タイトルとURLをコピーしました