HBOドラマの“グレイジョイの反乱”|アイロンボーン独立戦争~死者はもはや死せず|俳優説明の映像特典動画

本ブログでは各緒名家に関連の名称を下色使いで強調、右上メニューとブログ下部に簡易地図。重要事項は赤いネタバレスイッチ内。押すと中が表示されます。
ターガリエン家スターク家バラシオン家
アリン家ラニスター家タリー家
タイレル家グレイジョイ家マーテル家

ポク太郎です。

今回はグレイジョイ家に関するHBOの事前動画に着目します。

グレイジョイ家と言えば『グレイジョイの反乱』を起こした家系。

の特徴と反乱の経緯を反乱側シオン・グレイジョイ、鎮圧側スタニス・バラシオン、巻き込まれる側ロブ・スタークの3視点で説明されます。

ウェスタロス住民であるはずのアイロンボーンの特異性、ロバート王の治世、ドラマ開始時のシオンの状況が語られます。


事前短編動画で確認するウェスタロスの事件

ブルーレイメディアにのみ収録された、HBOドラマの事前動画。

参照するのはgameofthronesfan94さんの再生リスト中「Game Of Thrones – Season 2 Bluray Extras」。

ここで話題にするのは、『グレイジョイ家』そのものと『グレイジョイの反乱』に関するもの。

  • History and Lore of Westeros – House Greyjoy
  • ~『“グレイジョイ家”歴史と言い伝え-シオンヤーラ談』

  • History and Lore of Westeros – Greyjoy Rebellion – Theon Greyjoy
  • ~『“グレイジョイの反乱”歴史と言い伝え-シオン・グレイジョイ談』

  • History and Lore of Westeros – Greyjoy Rebellion – Stannis Baratheon
  • ~『“グレイジョイの反乱”歴史と言い伝え-スタニス・バラシオン談』

  • History and Lore of Westeros – Greyjoy Rebellion – Robb Stark
  • ~『“グレイジョイの反乱”歴史と言い伝え-ロブ・スターク談』

鉄諸島出身アイロンボーンの常識と反乱

重要キーワードは“アイロンボーン”

根底にあるのは鉄諸島出身を意味する“アイロンボーン”。

鉄諸島最初の人々が崇めスターク家が受け継ぐ古い神々昔の神々でもなく、七神正教でもない、“溺神”なる神を信奉する略奪を善しとする海賊地域。

その昔、リヴァーランド一帯とストームランドに迫るまでの地域=島と川の王国を支配したハレン暗黒王が誇り。そのホアレ家アイロンボーンハレンの巨城はその遺産。

300年前の征服王エイゴンに粉砕され代表者変更。そこで選出されたのが現在鉄諸島を支配するグレイジョイ家

何故グレイジョイ家が選ばれるのか、アイロンボーンとはどういう人らで何故反乱を起こすのか、またシオンが人質となる状況と扱われ方が語られます。

家族、その他メンバー、人物相関などはこちらのページで。

戦闘の舞台となる地名

注目するのは『グレイジョイの反乱』。海上戦なので聞き慣れない地名も少し。

ゲームオブスローンズ地図-略してゲースロGOTマップ-ウェスタロスの都市、城名、地名、各諸名家領地、勢力図-地理を予備知識事前情報として

登場する地名は、

  • 日没海サンセット・シー…ウェスタロス西の海洋。
  • ラニスポートキャスタリーロック南の港町。
  • フェア島キャスタリーロック北西に浮かぶ島。上記地図内に表記してない小さな島。
  • シーガード…双子城南西の海岸線にある町。
  • パイク島鉄諸島内南側の島。本拠地パイク城のある島。
  • グレート・ウィック鉄諸島最大の北西側の島。
  • オールド・ウィック鉄諸島内北側の島。

“グレイジョイ家”逸話・言い伝え

History and Lore of Westeros – House Greyjoy
語り手:最後の男児シオン・グレイジョイゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|シオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy演じる俳優アルフィー・アレン/Alfie Evan Allen|GOTイラスト、その姉ヤーラ・グレイジョイゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|ヤーラ・グレイジョイ/Yara Greyjoy演じる女優ジェンマ・ウィーラン/Gemma Whelan|GOTイラスト
1

Where the North has its honor and the South it’s chivalry, the Iron Islands has his strength. We call ourselves the Ironborn and we are warriors feared throughout the Seven Kingdoms. So we used to be. Unlike their mainland cousins, the first men of the Iron Islands never bowed to “the Old Gods”.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

北部には名誉、南部には騎士道、鉄諸島には強さがある。我々は自らをアイロンボーンと呼び、七王国中から恐れられる戦士だ。かつてはそうだった。本土の人間とは違い、鉄諸島の最初の人々は“古の神々”に頭を下げなかった。
2

Theirs was the Drowned God who made the Ironborn to reeve and sack, and write their names in salt steel and song that his enemy, the Storm God could not wash away. We raised our kings from our own ranks and used beaten foes as thralls to work our minds in farm our land.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

彼らのは溺神。アイロンボーンを治め略奪するよう仕向ける、塩の鋼と歌に名を残させる神だ。その名は敵嵐の神が洗い流せるものではない。我らは自ら王を立て、思い通りに我が土地を耕すため敗戦者を奴隷として使った。
3

Or assault wives if a woman was pretty enough. Such was the old way and while we followed it, we held sway wherever the waves were heard. When Aegon came demanding fealty, King Harren the black ruled as far east as the trident.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

美人がいれば襲うことも。それが昔の方法で、その時代は波の音が聞こえる場所ならどこでも支配できた。エイゴンが忠誠を求めて来た時にはハレン暗黒王はトライデント河東まで支配していた。
4

Other kings like the Starks could kneel, but Harren was Ironborn, and the Ironborn must be beaten. In Harrenhal, he had the mightiest castle in Westeros and army to defend it. But Aegon did not intend to siege. He mounted his dragon and roasted Harren and all his sons in their tower, and the old way with them. Bacause of Harren’s defiance, Aegon pushed the Ironborn back to our Islands and gave the Riverlands to the Tully’s. But he did allow the Ironborn to choose who would lead them.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

スタークのような他の王は跪くことができたが、ハレンはアイロンボーン。アイロンボーンは叩き付けられなければならない。ハレンの巨城は彼が持つウェスタロス最大の城で、守備する軍隊が居た。が、エイゴンは包囲しなかった。彼はドラゴンに乗り、ハレンとその息子らを塔内で焼いた。ハレンの反抗によりエイゴンはアイロンボーンを島に押し帰しリヴァーランドをタリー家に与えた。でもはアイロンボーンにリーダーを選ばせた。

※アイロンボーンは叩き付けられなければならない…鉄の対価と呼んでるものかも。代償を以って何かを得ること。略奪してるだけの単なる海賊なのに“自らの力、自らのリスクで”とこだわりを持っています。
5

House Greyjoy had always been one of the greatest houses of the Iron Islands. We trace our decent from the Age of Heroes and the legendary Grey king who took a mermaid to wife and made war upon the storm guard for a thousand years. Blessed by the Drowned God the great king fought and slew Nagas, the great sea dragon and took her fire for his own.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

グレイジョイ家は鉄諸島で最も偉大な家の一つだ。英雄時代からの流れを汲み、伝説のグレイ・キングは、人魚を妻にし、ストームガードと1000年に渡り戦った。溺神の祝福を受けた偉大な王は、海竜ナガスと戦い、その火を自分のものにした。
6

This history made our ancestor, Vickon Greijoy the natural choise to lead to the Ironborn after Aegon’s conquest. For 300 years house Greyjoy ruled the Ironborn. We styled ourselves Lord of the Iron Islands, King of Salt and Rock, son of Sea wind, Lord Reaper of Pike.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

このような伝説から、エイゴン征服後のアイロンボーンを率いる人物に相応しいと我々の祖先ヴィコン・グレイジョイが選ばれた。300年間グレイジョイ家が鉄諸島を統治。我々は自らを鉄諸島の領主、塩と岩の王、海風の息子、パイクの死神と称した。
7

In truth, we were thralls, how people still chanted “what his dead may never die”, but the old way had died. Until the Targaryen followed their dragons into the grave. And our Load father Balon Greyjoy rose against the new king, Robert Baratheon. He seized our ancient crown and sent our iron fleet against the Lannisters at Lannisport, burning all their ships before any could weigh anchor.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

実際のところ我々は奴隷だった。人々が「死者はもはや死せず」と唱えようが、古いやり方は死んだ。ターガリエンがドラゴンを追い墓に入るまでな。我らの父ベイロン・グレイジョイ公は新王ロバート・バラシオンに反旗を翻した。は古代の王冠を握り、鉄の艦隊をラニスポートのラニスターに送り、彼らが錨を降ろす前に船を全て燃やした。

ターガリエンがドラゴンを追い墓に入る…ドラゴンが絶滅し約100年後に狂王が死にました。ロバートに玉座を奪われた最後のでした。
8

The Robert and Eddard Stark would later defeat him. They understood us no better than Aegon. the Greyjoy’s sigil is the kraken, what a grasp wants it will never surrender. What is dead may never die, but rises again, harder as stronger.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバートエダード・スタークが後に鎮圧。彼らはエイゴン我々を理解していない。グレイジョイ家の紋章はクラーケンだ。征服には絶対に屈しない。死者はもはや死せず、更に強固になり蘇る。

単なる海賊集団グレイジョイ家アイロンボーン

略奪=古い方法と言ってるのは正当化してるのか何なのか。そんなもん続かないのはハレン暗黒王ホアレ家が証明済ですが。

結局、本サイトの見方は下で書いた通り、独立心の強い面倒なアイロンボーンを押さえ付ける代表として征服王エイゴンが1つ選ばせた、それがグレイジョイ家

印象的だったのは、弟君の説明を常に補足するように姉ヤーラが喋り出す部分。

そんなとこまで人物像の表現に使わなくても。

そういう風に聞こえたので、上記日本語はヤーラの主張が少し強調されております。

HBOの“グレイジョイの反乱”~シオン視点

History and Lore of Westeros – Greyjoy Rebellion – Theon Greyjoy
語り手:シオン・グレイジョイゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|シオン・グレイジョイ/Theon Greyjoy演じる俳優アルフィー・アレン/Alfie Evan Allen|GOTイラスト
1

When Aegon and his dragons burned Herren the Black and all his sons at Harrenhal, the days when men feared the sight of our long ships were over. Aegon would not permit marauders and red as in his Seven Kingdoms. With Harren died, our empire and the old way that forged it but what his dead may never die.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

エイゴンとドラゴンがハレン暗黒王その息子全員をハレンの巨城で焼いた時、船の影を恐れた我々の長い時代は終わった。七王国内での略奪者や流血をエイゴンは許さなかった。ハレンが死に我々の帝国とそれを築いた古いやり方も死んだが、彼の死せる者が死ぬことはない。
2

Six years after Robert Baratheon won his crown, my father Baylon Greyjoy, he sought to restore out ancient rites. He declared the Iron Islands independant and himself its king. And sent the iron fleet in a daring raid on Lannisport where they burned the Lannister ships at anchor making up unchallenged in the Sunset sea.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバート・バラシオンが戴冠した6年後、私の父ベイロン・グレイジョイは古代の儀式を復活させようとした。は鉄諸島の独立を宣言し、自らその王となった。日没海サンセット・シーを制覇するため、鉄水軍ラニスポートに送り、停泊中のラニスターの船を燃やした。
3

This was the seed of our undoing, my oldest brother, Roderick led a frontal assault on Seagard, a town built to protect the mainland remorse. After ferocious fighting beneath the city walls, he was slain by Lord Jason Lannister, and his men defeated.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

これが破滅の元だった。長兄ロドリックは本土を守るために作られた町シーガードへの正面攻撃を指揮した。城壁下での激しい戦闘の末、ジェイソン・ラニスター公に殺され、部下は敗北した。

※シーガード…鉄諸島東方、双子城の南の海岸線に位置するウェスタロスの町。
4

By this time Stannis Baratheon had brought Roberts fleet around Westeros. And somehow managed to trap the Iron fleet affair, smashing it. Roberts victory was now over to shored, but we made him bleed for each Island. Stannis Baratheon captured Great Wyk, the largest of the Iron Islands and said Barristan Semly himself subdued Old Wyk.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

その頃、スタニス・バラシオンロバートの船団をウェスタロス周囲に配備していた。何かで鉄水軍を罠にかけ粉砕。我々は全部の島で打撃を与えたが、ロバートの勝利は確定した。スタニス・バラシオンは鉄諸島最大の島グレート・ウィックを攻略し、バリスタン・セルミー自身がオールド・ウィックを制圧したという。

※グレート・ウィック…鉄諸島内北西側の大きな島。

※オールド・ウィック…鉄諸島内北側の島。

5

Robert and Lord Eddard Stark led the main assault against the Island of Pike. They razed the town of lordspot to the ground before Robert turned his full fury on our family stronghold. When they breached the walls the first through was Thoros of Myr with his ridiculous flaming sword, followed by every miner Lord of Westeros hungry for glory.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバートエダード・スターク公は、パイク島への本拠地攻撃を指揮した。彼らはロードスポットの町を壊滅させた後、ロバート我が家の拠点にすべての怒りを向けた。彼らは城壁を突破するが、最初に突破したのは栄光に飢えたウェスタロスの全小貴族を従えた、ふざけた炎の剣を持つミアのソロスだった。

※ロードスポットの町…恐らくパイク城までの通り道にある町。
6

My older brother, Maron was killed when the siege engines brought down a tower on his head. I was now my father’s only living son and heir to the Islands. When my father saw his cause was lost, he wisely conceded defeat to Robert who otherwise would have pulled down our castle stone by stone with on then it. As my father said to me then, “no man ever died from bending his knee”, “he who nails may rise again blade in hand.”. He will not kneel stays dead, stiff legs and all.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

マーロンは頭上に塔を倒されて死んだ。そして今、は父の唯一生存する息子となり、島の相続人となった。は敗北を悟りロバートに譲った。賢明だった。さもなくば城石を一石一石取り除かれ我が城が崩されてた。は言った「膝を曲げて死んだ者はいない」、「釘を打った者は刃を手に復活する」。は足が固まろうが跪いたまま死なない。
7

As it stands, Robert allowed my father to keep his lands and title as lord of the Iron Islands, King of salt and rock, Son of the Seawind, Lord Reaper of Pike. For a price, his last son and heir shipped off to Winterfell as an honored guest. I would eat at the Stark table and play with the Stark children. And if my father rebelled again, Lord Eddard Starks would take his sword and cut off my head. It would be his duty.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

現状ロバートは、が土地を保持し、鉄諸島の領主、塩と岩の王、海風の息子、パイクの死神としての地位を保つことを許した。代償として、最後の息子で後継者は名誉ある客としてウィンターフェル城に送られた。スタークのテーブルで食事をしスタークの子供らと遊ぶ。もし再びが反乱を起こしたら、エダード・スターク公は剣を取り、の首を撥ねる。それがの義務だ。
シオンが説明するグレイジョイの反乱。反乱、戦争の全体的な戦況が説明されます。

分かることは「17年前のロバートの反乱を制したロバートが戴冠した6年後グレイジョイの反乱が勃発」。

戦争がそれぞれ何年続いたのか分からないので不明な部分も。大戦争ロバートの反乱が2年位続いたと思えばよいのかな?ドラマ内でそれぞれ“17年前”“9年前”と明言されてるので、

★17年前:ロバートの反乱勃発
| 2年後
☆15年前:ロバートの反乱決着
| 6年後
★9年前:グレイジョイの反乱勃発

こんな感じかな。

次項以降の動画で父ベイロンが跪く様子が説明されてますが、シオンはそこを何だかぼかした言い方で切り抜けております。

ここでは、シオンらしい「都合の悪い事実は隠す」演出と思われる、とこじつけておきます。

HBOの“グレイジョイの反乱”~スタニス視点

History and Lore of Westeros – Greyjoy Rebellion – Stannis Baratheon
語り手:スタニス・バラシオンゲームオブスローンズ/GameofThronesの登場人物キャスト似顔絵|スタニス・バラシオン/Stannis Baratheon演じる俳優スティーヴン・J・ディレイン/Stephen J. Dillane|イラストカリカチュア
1

Though Robert had risked all our lives to win it, the Iron Thrones bored him. He cared little for justice and less for rule. If it waren’t women or wine skinny had no use for it. Without the stalwart, Jon Arryn as hand of the king the callenge to Robert’s crown would have come much earlier than it did.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバートは我らの命を賭け鉄の玉座を勝ち取ったが、鉄の玉座に飽きていた。彼は正義にも支配にも興味がなかった。女やワインでなければ、彼は何の役にも立たなかった。頑固者王の手ジョン・アリンがいなければロバートが持つ王位への挑戦はもっと早く始まっていた。
2

The Iron Islands have never lacked for treachery. They respect only strength and honor is as foreign to them as the seven. After six years, their ruler, Lord Balon Greyjoy weighted that king Robert had not won the support of the great houses of Westeros.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

鉄諸島には裏切りが付きものだ。彼らは強さだけを尊重し、七神とは別物の名誉を持つ。6年後、統治者ベイロン・グレイジョイ公ロバート王がウェスタロス緒名家の支持を得てないことに注目した。
3

Many of whom still named him usurper, Lord Balon declared the Iron Islands independent, and sent his iron fleet to Lannisport. Lord Tywin Lannister was careless and the Ironborn caught and burnt his ships at anchor. Lord Balon and his reapers controlled the Sunset Sea. Robert then ordered me to succeed where his father-in-law, Lord Tywin had failed.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ベイロン公は鉄諸島の独立を宣言し、鉄水軍ラニスポートに派遣。タイウィン・ラニスター公が注意を怠り、アイロンボーンは停泊中の彼の船を燃やした。ベイロン公と彼の死神らは日没海を支配した。ロバートに彼の義父タイウィンの尻拭いを命じた。

※義父タイウィンロバート王の后サーセイの父親なので。
4

Beneath Robert’s fury, I sensed relief. War he could understand. He would smash Lord Balon as he had Rhaegar. I raised Robert’s fleet sailed around Westeros to the Iron Islands. I set a trap for the iron fleet of Fair Isle. As sailors and warriors the Ironborn are unparalleled. But they’re not soldiers, they have no descipline, no strategy, no unity. In a battle each man fights, only for his own glory.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバートの怒りの下に私は安堵を感じた。彼でも理解できる戦争だった。彼はベイロン公レイガーのように叩き潰すだろう。ロバートの艦隊をウェスタロスの鉄諸島に向け出航させた。フェア島鉄水軍に罠を仕掛けた。船乗りとしても戦士としてもアイロンボーンは無類の強さを誇るが、彼らは兵士でない。規律も戦略も団結力もない。彼らは戦場で自分の栄光のためだけに戦う。

※フェア島…キャスタリーロック北西に浮かぶ島。
5

And their longships are built for lightning strikes and shore raids. When the captain’s rushed in, I smashed their longships with our larger war galleys. The strength of the Ironborn is in their ships with the iron fleet broken. I had assured Robert’s victory.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

彼らの長船は落雷に備えただけの海岸襲撃用だ。船長が突進してきて私は大型戦艦彼らの長船を粉砕した。アイロンボーンの強さはその破壊した船にある。私はロバートの勝利を確信した。
6

He could now transport troops and siege weapons to invade the Iron Islands, and contrary to Balon’s hopes. Robert had plenty of both. I’ve never seen such allegiances Robert could inspire in war, enemies who tried to kill him one day would be drinking within the next under their own fallen banners.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ベイロンの期待とは裏腹に、鉄諸島侵攻に必要な兵と攻城兵器の輸送が可能になり、ロバートはその両方を大量に保持していた。ロバートがこれほど戦争に真剣なのを見たことがない。を殺そうとした敵は、次の日には倒れた旗の下で宴会をされていたからだ。
7

In rebelling against the Iron Throne, Lord Balon did more than Robert ever could to cement his rule. When Robert came to the Iron Islands, he brought with him the full power of Westeros. Sir Barristan Selmy of the kingsguard led the assault on old Wyk while I subdued Great Wyk, the largest of the Iron Islands. But Robert saved the seat of house Greyjoy, Pike for himself and Lord Eddard.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

鉄の玉座に対抗した反乱で、ロバートが支配を固める以上のことをベイロン公が提供した。ロバートが鉄諸島に来たとき、彼はウェスタロスの総力を結集した。王の盾バリスタン・セルミー公オールド・ウィックへの攻撃を指揮し、は鉄諸島最大のグレート・ウィックを制圧した。しかし、ロバートは自分とエダード公の都合で、グレイジョイ家パイクの座をそのまま許した。

※グレート・ウィック…鉄諸島内北西側の大きな島。

※オールド・ウィック…鉄諸島内北側の島。

8

Robert would later boast of the battles bloodiness and how he could have torn down the Island into the waves if Lord Balon hadn’t bent the knee. But if I’d have led the assault, Balon’s net would have bent under a sword because I do not forget, I do not perdon. His time will come, all their times will come.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバートは後にこの戦争の血生臭さを自慢し、ベイロン公が跪かなければ島を砕いて波に沈めてたと語る。しかし、もしが攻撃を指揮していたらベイロンの網は剣の下に折りたたまれてただろう。は忘れないし、許さない。彼の時代も来るだろう、他の全員の時代も来るだろう。

ベイロンの網は剣の下に折りたたまれてた…意味が不明だが、文脈から考えるに「殺してた」と言う意味。多分。
スタニスが捉えるグレイジョイの反乱

アイロンボーンに対しても兄ロバート王に対しても、スタニスはまぁこんな感じ。厳格なお人でございます。

分かることは、
ロバート王は当然政治そっちのけ。
鉄諸島は服従などせず、戦闘は強いが戦争は弱い粗暴な船乗り。
○戦闘時のロバート王はやはり強い。
スタニスから見るとロバート王に王の資格無し。

引っ掛かったのは“義父タイウィン”との記述。

書いてる最中、常に小遣い貰ってる兄ロバートをバカにして“義父”と揶揄してんだと思い込み、ロバート王の義父=后サーセイ父親、つまり正解てことにずっと気付かずにいました。

HBOの“グレイジョイの反乱”~ロブ・スターク視点

History and Lore of Westeros – Greyjoy Rebellion – Robb Stark
語り手:ロブ・スタークゲームオブスローンズ登場人物似顔絵|ロブ・スターク/Robb Stark演じる俳優リチャード・マッデン/Richard Madden。北の王/King in the North|GOTイラスト
1

Dark winds, dark words. I was only a boy When the raven came to call my father, Lord Eddard Stark to another war. Balon Greyjoy had raised the Iron Islands in revolt and burned the Lannister fleet at anchor.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

暗い風、暗い言葉。使い鴉が父エダード・スターク公を別の戦争に呼びに来た時、私はまだ子供だった。ベイロン・グレイジョイが鉄諸島で蜂起し、停泊中のラニスターの艦隊を焼き払った。
2

King Robert Baratheon again needed his old friend. My mother, Catelyn was not happy to lose her Lord husband to Robert again. 6 years before he had left her to avenge his father and brother against the Mad King. But now he had sons and daughters of his own and unspoken another son who wasn’t hers from the last time he went to war, my brother, Jon Snow. But she knew then marrying my father. she had married to the North. We hold our honor and duty as dear as our Old Gods. When time came my father marched south to restore peace and order to the realm.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバート・バラシオン王はまた旧友が必要となった。母キャトリンは、ロバートにまた亭主を連れ去られることを喜ばなかった。6年前、狂王に対するの復讐のため彼女と離れた。でも今は、には自分の息子、娘、前回の戦争時から、彼女のでない語られない息子で私の兄弟ジョン・スノウが居る。が、彼女は父と結婚した時“彼女は北部と結婚した”と理解した。我々は名誉と義務を古の神々として持ち続けている。時が来て、父は王国に平和と秩序を取り戻すため南へ向かった。
3

My father always told me the Iron Islands were a strange and dangerous place. Its people, the Ironborn keep neither the Old Gods nor the Seven, and despised all or honest toil. Their ancestors ravaged the western shored, raping and slaving and putting it to the torch, and this song still ringed through the halls of the Ironborn, while everywhere else, there whispered to wayward children at bedtime.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

はいつも私に鉄諸島は奇妙で危険な場所だと言っていた。鉄諸島の人々は古い神々も七神も信じず全労働を軽蔑した。彼らの祖先は西海岸を荒らし、強姦し、奴隷にし、火を放った。この歌は今でもアイロンボーンの集会で鳴り響く。他すべての場所で寝ない子供らにもささやいている。
4

Perhaps Lord Balon thought Westeros had not healed from the war against the Mad King and was as fragmented and suspicious as the ancient Kingdoms his forebears had rerrorized. Robert’s navy corrected him at fair isle when they smashed the proud iron fleet. Robert and my father corrected him at Pyke, his own castle when they pulled down his towers and breached his walls.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

おそらくベイロン公は、ウェスタロスが対狂王戦から癒えておらず、彼の先祖が嘲笑した古代のように分断されたままと思ったのだろう。ロバートの海軍はフェア島で誇り高き鉄水軍を打ち破りを正した。ロバート私の父は、パイク城で塔を倒し、城壁を破りを正した。

※フェア島…キャスタリーロック北西に浮かぶ島。
5

My father never liked to speak of his battles, but from other men I learned what transpired. Thoros of Myr was first through the breach with his flaming sword, not far behind him was Jorah Mormont of Bear Island, my father’s bannerman who earned the knighthood, I would later shame and Lords from every corner of the Seven Kingdoms. All day through every passage in the castle they fought side by side. My father with our ancestral sword, Ice and King Robert with his warhammer against a horde of axe wielding Ironborn. In the end, Lord Balon bent the knee.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

はその戦いについて話したがらなかったが、他の男たちから起きたことを知った。ミアのソロスは炎の剣を持って最初に突破、そのすぐ後には熊の島のジョラー・モーモント、後に恥じることになる騎士の称号を得た父の旗手だ。それと、七王国の隅々の領主らだった。一日中、城内のあらゆる通路で彼らは肩を並べて戦った。は先祖伝来の剣アイス、ロバート王はウォーハンマーを持ち、斧を振り回すアイロンボーンの大軍と戦った。最後にベイロン公は跪いた。
6

King Robert generously allowed Lord Balon to retain his title and castle. The price of peace was custom. The only son of Balon to suvive as foolish rebellion would be taken as a hostage against future treasonous. My father even volunteered to foster the boy himself. I suspect to make Theon Greyjoy a different man than his father who bring honor and duty to the Iron Islands when he returned his heir. So my mother’s silent fear came true and my father returned with another child.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

ロバート王は寛大にもベイロン公の地位と城の保持を認めた。平和の代償は慣例だった。バカな反乱で生き残ったベイロン唯一の息子が、将来の反逆に対する人質として連れ去られた。は自らその子を引き取ることを志願した。シオン・グレイジョイ後継者として返す際、彼の父とは異なる、鉄諸島に名誉と義務をもたらす男になると私は思う。母の嫌な予感は的中し、父はまた別の子を連れて戻った。
7

Theon ate with us, played with us and fought with us. Once the great bond between my father and Robert Baratheon united the realm against the Mad King and brought him to justice for his crimes. Now another monster sits on the Iron Throne and another death brought to my family. Theon is my murdered father’s ward. I am my murdered father’s son. Like my father and Robert bound in blood if not by blood. We are brothers.

引用:HBO『Game of Thrones』Blue-Ray映像特典 Youtubeによる自動字幕

シオン私らと食事をし、私らと遊び、私らとケンカした。かつてロバート・バラシオンとの間の偉大な絆は、狂王に対抗し王国を統合しの罪に鉄槌をもたらした。今、別の怪物が鉄の玉座に座る。別の死が私の家族にもたらされた。シオン殺された父の被後見人だ。私は殺された父の息子だ。血による結束でなく、ロバートのように血の中の結束だ。は兄弟だ。
スターク家の常識との対比から、アイロンボーンの異常性が語られます。

また、戦争による家族への影響も。ロバートの反乱時にはジョン・スノウグレイジョイの反乱時にはシオン・グレイジョイスターク家の新しい子供に。キャトリンは災難と捉えてる模様。

最後にロブシオンに対する認識「血による結束でなく、ロバートのように血の中の結束だ。は兄弟だ。」

自分シオンの関係を、尊敬する父エダードロバート王の関係に重ねています。親友として認識していることが分かります。

HBOキャストのナレーションによる事前動画。

超重要人物シオンの序盤の行動を理解するため、本来なら超重要であるはずのグレイジョイ家歴史。なんだけど、貧相すぎ&単なる海賊だからか興味沸かず。

しかも、調べたところで行動の要因がハッキリこれだ!と理解できるわけでない難しい存在であります。


ゲーム・オブ・スローンズ
本サイトには難しいHBOドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の理解に必要な情報すべて揃っています。見方・使い方は“GOT解説”からどうぞ。
  • ドラマ開始時に説明されない事前情報
  • ゲームオブスローンズ世界地図
  • 登場人物図鑑、緒名家・各勢力の家系図相関図
  • 全シーズン全エピソードの描写解説
  • 用語・同義語集、混乱の元となる原作小説との違い・比較
Google
Yahoo!
ゲースロ記事を探すなら、最後に“似顔絵”追加して検索!上へ戻る
ポクサイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました